昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第7話

「SCOUT」

今回は10代後半から20代後半の失踪者が大量に出ているという事件。

ルークが得た情報によるとその中にはエルドラドに誘われたというような情報もあるよう。

エルドラドという事で、ソフィが食いつきますが、ソードは事件に関わらせようとはせず。

ソードとルークの聞き込み調査によると失踪者の共通点と呼べるものは突然消えても気付かれにくいという事と、ネットに関わりが強いという程度で共通点と言えるものまでではなく、ルークはソードにエルドラドに囚われすぎると逆に本質を見誤る可能性も指摘。

ソフィはソードに関わるなと言われたものの、ネットを使った調査をしていてネットゲームではちょっとした有名な団体であるチームオメガが皆姿を現わさなくなり、エルドラドのバスというキーワードも見つけ、その成果をソードに教えます。

ソフィの情報からチームオメガのたまり場にソードとルークで出向くと、そこには失踪者が大量に監禁されていた。

そこでソードはソフィのホームがマーキングされているのに気付き慌てて向かい、失踪者を運ぶのに手を借りようと仲間に連絡を取っていたルークはホラーに襲われ大惨事が起きていることを報されます。

ソフィのホームでは格安ツアーによるキャンプが開催されることになりますが、2週間先のはずのツアーなのに、何故か旅行会社の社員というていのホラーがやって来て、シスターは応対しながらソフィに皆を避難させるように言い、ソフィはとりあえず皆を避難させてからホームに戻ります。

シスターはホラー相手に奮闘するも、人間レベルであれば相当に強いと思わせるまでが限界で追い詰められ、そこにソフィが戻って来て絶望的。

助けが来たのでソードかと思いきや、そのホラーと関わりがあり、ナイトと呼ばれていた男であり、邪魔をするなとホラーを倒しシスターを救出したかと思いきや、結局シスターを殺すことに。

ナイトは上司がソフィを呼んでいると連れていこうとしたところにソードが登場。

さらにルークも遠距離射撃しナイトが探していた暗黒騎士だということで。

という事でエルドラドについて、一気に動き始めました。

ソフィを狙ってきたという事で、これは失踪した兄が何かしら絡んでくるという事でしょうし、ナイトが暗黒騎士という事で、これはこれで魔戒騎士内で何かしらあったという事でしょうし、急展開ですねぇ。

昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第6話

「INTRICACY」

今回はソードの私生活が出てきましたね。

中華料理屋で下宿し、目覚ましをかけていても1人で起きれなかったり、朝飯のまかないを作っていたりですが、ここの主人も元魔界法師という事のようで、終盤何かしら関わる事になるんでしょうかね。 

ダイナーでは久しぶりに登場のルークにソフィの存在を知られてしまいますが、お堅いルークはソードには子供のお守りで忙しいだろうからと、映画館で人が消えるという事件については1人で片をつけると言い単独行動へ。

映画館に乗り込んで調査を始めるもなかなかホラーを見つけられないルーク。

一方のソードは噂話が出ているという事からネットの情報収集というやり方を選択。

ソフィーが手伝い、どうも特定の席、13番で消えているらしいという噂が多く目に付く。

ルークはL13の席に座って映画を見ていると、画面には幼い頃のルークの姿。

そして、映画を見終わると座席から姿を消していた。

ルークがいなくなったという話を聞いたソードは映画館に向かうと、映画館そのものがホラーであると気付き、ルークを助けようとし、ホラーに飲み込まれた形のルークも内部から脱出を計ろうとし、ソードとルークの同時攻撃によってホラーを退治する結果に。

ルークはソードに借りが出来たと言いますが、ソードはソフィのおかげだとし、一般人を深入りさせたという事でソードを批難していたルークを懐柔しにかかったと。

ということで、ソードの私生活を出す事によってソードのキャラをさらにはっきりさせた事と、性格が真逆でお堅いルークとソフィーが接触してしまったらば、なんとか2人を上手い形で関わらせようとしているのを描いた感じですね。

人を寄せ付けないルークの性格をソードは少し変えようとしている感じもしますしね。

そういや、牙狼って結構映画館ネタって出てくる印象がありますね。

昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第5話

「RING」

今回はジーナがソードに結婚を頼むという事から始まりますが、狙いは元女優で数多のサクセスストーリーの上で現在子育てコンサルタントをしているレディ・ビオラへと近づくため。

レディ・ビオラは成功の裏に悪魔を従えていると噂されていて、悪魔とはホラーであるという事。

兄を探すための手がかりとなるエルドラドについてソードに聞き出そうとダイナーにやって来ていたソフィも父親役ソード母親役ジードの娘役としてレディ・ビオラの館に潜入することになりますが、ソードのタキシードがパツパツというかワイシャツのボタンが無理矢理閉めているというツッコミどころが満載なのが気になって仕方が無い(苦笑)

娘のソフィとの関係が上手くいっていないという事で、レディ・ビオラに預ける事に話は進んでいきますが、ソフィは金で何でも解決するような人種のたまり場になっているのにどうにも嫌悪感を抱いたり。

ソードはレディ・ビオラに嬉しくないお誘いをかけられ貞操の危機へ。

ジーナとソフィは館の中を潜入捜査、ジードはソフィに魔戒騎士と関わりを持っていくつもりならばと覚悟を教える事に。

レディ・ビオラがホラーと関わりがある証拠が固まってきたところで、ジーナとソフィの前にレディ・ビオラが現れますが、ホラーを従えているのではなくレディ・ビオラ自身がホラーであり、ジーナはホラーと戦う事になり、巻き込まれたソフィもジーナに渡された魔導具に守られ、さらに貞操の危機を逃れていたソードがやって来てあっさりホラー退治は終了。

ソフィはエルドラドについて探るためにソードに今まで以上に強く出るようになり、ソードは完全に振り回され役決定(笑)

ソフィがジーナの影響を受けてしまったなぁという感じですし、ソードは回りの女に良いように振り回されるのが似合っているなって。

昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第4話

「BROTHER」

今回はソフィが中心の回ですね。

失踪した兄が残したエルドラドという言葉だけが手がかりでしたが、兄を探すためにはソードが必要と行きつけのダイナーに行っては持ち金がなくて門前払いされたり、ネット上で魔戒騎士の噂を聞いた者がいないか尋ねてみたりとするも、上手くいかず。

謎の失踪事件として、自分達の学校に教えに来たことがあるという神父が失踪したという事を聞きつけ、教会へ出向き神父の妹に面会。

神父の妹と教会で話し込んでいると、ソードがやって来て挨拶をして帰るも、ソードはソフィに帰るように忠告。

教会で自分は兄を探していると兄について話していると、神父の妹が独占欲の強い兄に束縛されていた話になり、態度も豹変しソフィーは身の危険を感じるほどに。

実は神父の妹が兄の束縛に耐えられなくなり、ホラー化し兄も失踪したのではなくホラーとして喰らっていた。

ソフィーがピンチとなったところでソードが助けに入り、ソードの戦いにソフィーも何とか手伝おうとし、教会の鐘を使ってホラーを攻撃するも、勢いで自分も転落する羽目になりザルババイクに助けられ、ソードもソフィーが本気で兄がホラー絡みで失踪したのではないかと心配しているというので、エルドラドについて兄について手を貸してもいいというような事になるというものですね。

ソードだけは毎回登場しますが、ソフィ、ルーク、ジーナは順番で出てくるという形になっていて、同時進行で何かが起きているという描写もなくシンプルに分かりやすく進んでくれて個人的には助かりますね。

今回のホラーはホラー化していなくても、古典的なミステリーとかでありそうな犯人像だなぁって思ったりしますが、定番な感じもあり良かったんじゃないですかね。

昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第3話

「GINA」

今回はジーナ登場回でした。

チンピラレベルからもの凄い勢いで成り上がったギャングのアジトに忍び込んだジーナが狙いである最上階にたどり着く前に侵入に失敗。

ギャングはホラーではないが、ホラーが関わっているのとにらんでいる魔界法師のジーナは、乗り気ではないソードにエルドラドの情報があるかもと乗せて手伝わせアジトに再侵入。

セキュリティシステムをダウンさせた30秒の隙にソードは最上階まで向かい、そこで待ち受けていた人食いパソコンのホラーと対決し、倒すというものですね。

今回の牙狼は、過去のシリーズとはかなり違う毛色の作品を狙っているなというのは分かっていましたが、今回もかなり別物というか、ジーナの役回りが魔界法師としての任務を遂行していますが、ソードの巻き込み方とといい峰不二子とルパンの関係性のような感じになっていて、狙ってシリーズとして変化をつけてきているなと思えますね。

ホラーから救った成り上がりギャングが、人食いパソコンを失ってから抗争に巻き込まれて殺されるとか、ソードがジーナのバーのツケを払わされるとか、オチまできれいに決まっていたなって。

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム