今日のキュウレンジャー Space.2

「いくぜっ!怪盗BN団」

ジャークマターはキュウレンジャー達に5000万ポンギの懸賞金をけているというニュースを見たバランスは自分達の10倍だと面白がりますが、それを聞いたナーガは笑ってみせるも、こういう時は怒った方が正解だとバランスに指摘され感情の難しさを学ぶ。

ジャークマターについてリベリオン制のアンドロイドのラプター283が講義していたが、ラッキーがドン・アルマゲをちょんまげと聞き間違いをして話が止まってしまうと、ガルはおおかみ座系の戦士、ハミィはカメレオン座系、スパーダはかじき座系、チャンプは牡牛座系とラッキーはしし座系と雑談へと流れてしまい、ラプターは激おこぷんぷん丸。

宇宙を支配しているジャークマターに対抗するのはキュウレンジャーだけ、あと残り4人集めれば良いだけとラッキーは気楽に考え、次はどこかと惑星ジガマに当たりをつけて探しに行きます。

豊かな工業星のジガマに着いたラッキーは怪盗BN団と出会うとキュウレンジャーだろうと決めつけます。

しかしバランスは自分達はキュウレンジャーではないとしながらも、自分達はジャークマターからしか盗みをしない良い泥棒だから仲間になろうと持ちかけます。

ラッキーは面白そうと即決。

ナーガは仲間とは何と疑問に持っていると、バランスはナーガはへびつかい座系の出身で、争いを避けるために遙か昔に感情を捨てた種族だとラッキーに説明します。

バランスはジャークマターの宇宙船から宝石を盗み出す話を持ちかけるとラッキーは面白そうと運試し。

ハミィたちもジガマにやって来るとラッキー達と遭遇。

バランスとナーガを紹介され、バランスと仲間になったと言われハミィはつっこむも、ガルはラッキーを信じると予備のブラスターを渡します。

ナーガはラッキーに仲間とは何だと尋ねると、ラッキーはお前にとってのバランスみたいなものだと応えます。

すると、大事なことを決めてくれる存在かとナーガは答え、ラッキーは自分のやりたいことは自分で決める、それを支え合うのが仲間だとナーガの言ったことを全否定し、ナーガのやりたいことを聞くと、ナーガは感情を手に入れることだというと、ラッキーは手伝うと約束。

そこに進入経路を探っていたバランスが戻って来ます。

オリオン号に戻ってランチにしようとスパーダが提案していると、いきなりインベダーの皆さんに包囲されスターチェンジし戦闘開始。

ラッキー達は宇宙船に進入するも非常ボタンを押して大量のインダベーの皆さんに囲まれますが、大量の敵と戦えるのがラッキーとスターチェンジ。

ハミィ達がインダベーの皆さんを片付けて調子に乗っていると、射手座系のカロー、エリードロンが出現。

力量の差を見せつけられ、スパーダは9人揃うまでは無理はできないと撤退を決めます。

ラッキーはレグルスインパクトでインダベーの皆さんを一気に片付け、バランスもそれを見てチャラく褒めていると、ガメッツイが現れ、懸賞金をガッポガッポ手にするために捕まえると言います。

ラッキーはガメッツイを倒そうとすると、いきなりバランスがラッキーを襲い気を失わせると、最初から裏切るつもりだったとし、キュウレンジャーを連れて来たとラッキーを売ろうとします。

ガメッツイが持っている一番価値のある宝石を見せて欲しいとすり寄るバランスを見て、ナーガもやりたいことは自分で決めるとバランスを裏切る宣言をするとナーガが連れ去られ、バランスはナーガが怒ったのを見て驚きます。

カローの強さを実感し、88もあんな強いのがいるのかとハミィはガチしょんぼり沈没丸。

9人揃えばなんとかなるというラプター283、ラッキーと連絡を取れないのを心配するスパーダ。

ラッキーとナーガな囚われ炎の上に吊られて大ピンチ。

ラッキーはバランスの作戦だろうとナーガに確認しますが、ナーガは否定。

しかし、ラッキーはバランスを信じ、ナーガにも信じるように言います。

バランスは見せて貰うという宝石を見るだけでは無く奪って逃げようとしていると、囚われたラッキーとナーガを目にします。

そして、ナーガが感情を手に入れたいと言っていた事を思い出します。

ガメッツイが死へのカウントダウンをはじめ大ピンチとなると、機械生命体だから機械を操ることができるとバランスがガメッツイを邪魔しラッキーとナーガを救います。

インダベーの皆さんが襲ってくるとナーガは少しの間だけ人を操ることができると動きを封じるとバランスが一気に片付けます。

バランスは宇宙一の宝石、ナーガは感情とラッキーと一緒にいた方が手に入れやすいと感じたから助けたと説明。

ナーガはジャークマターを倒すと怒りまくり、感情をあらわにした姿を見てバランスも大喜び。

すると、いきなりキュータマが2つ登場しナーガとバランスの手に。

3人揃ってスターチェンジ。

スーパースタ!ーシシレッド、トリックスター!テンビンゴールド、サイレントスター!ヘビツカイシルバーとなり運を試し始めます。

ラッキーはバランスにキューソードを教えますが、使い勝手が悪いとキュークロスボウにして撃ちまくり。

キューシックルにして斬りまくりのナーガと連携しガメッツイを追い込むとオールスタークラッシュで撃破。

宇宙船をぶっ壊すとラッキーはみんなを呼び、キュウレンオーに。

ガメッツイはダイカーンの端くれとして宇宙船は守ると巨大化。

キュウレンオーが苦戦しているのを見て、ナーガとバランスもヘビツカイボイジャーとテンビンボイジャーを召喚しガメッツイを攻撃、そしてキュウレンオーの両腕を無理矢理離して入れ替わり、キュウレンオートリックブレイブでガメッツイ撃破。

バランスとナーガもキュウレンジャーとして合流、残りはあと2人。

ということでナーガとバランスが新たなキュウレンジャーとして合流したというお話ですね。

元々コンビだった2人でナーガは感情がない種族から感情を徐々に手に入れていくということで、今後変化が楽しめそうですし、バランスは露骨にトリックスターですし、人数が多いからというのもあって濃い目のキャラだらけになっていますね。

人数が揃った後の展開がどうなるのかも気になるというか、ラッキーのラッキーだけで話が進んでしまうとくどいのでラッキーが抑えめの時にどうなるのかが気になるという感じですね。

今日のキュウレンジャー Space.1

「 宇宙一のスーパースター」

宇宙を形成する88の星座系は全て宇宙幕府ジャークマターによって支配されていて、地球もまたその侵略者の手に落ちていた。

惑星クロトスでもジャークマターの侵略が進んでいたが、そこにハミィ、スパーダ、チャンプが現れ正義があれば何でもできるとスターチェンジし、リングスター!オウシブラック、シノビスター!カメレオングリーン、フードマイスター!カジキイエローとなって戦闘開始。

オリオン号からラプター283が今回の任務は民間人の救護が目的で、9人揃うまで無茶は禁物と指示。

88星座占いで今日の第1位はシシ座。

それを聞いたラッキーは運が良いと喜びますが、宇宙空間で流星に激突し墜落。

ハミィ達は民間人を逃がそうとするもワラワラわいているインダベーの数の多さに唖然。

そこにラッキーが空から降ってきてインダベーを吹き飛ばし、どこからどう見ても墜落なのに着陸成功を喜ぶという状況へ。

スパーダは着陸ではなく墜落とツッコミつつ道が開けたと民間人の避難誘導を続行。

ラッキーはそれを見て、強さに感激し自分もあれになると勝手に決めます。

ラッキーはオリオン号に乗り、スパーダの料理を食べてべた褒め。

ラッキーが自分の名前はラッキーだと名乗ると、筋トレするロボットのチャンプは面白がりますが、逆にラッキーも面白がります。

ラプター283は大変な思いをしてラッキーのマシンを直し、ハミィはマシンの航海記録を見てラッキーがとんでもない距離を移動しているのを知って驚きウケますが、スパーダはジャークマターに襲われないできた運の良さを指摘し、ジャークマターについてラッキーに説明します。

宇宙を支配するためには手段を選ばないというジャークマターについて聞いたラッキーは宇宙はみんなのものだと憤ります。

ジャークマターに対抗する組織リベリオンとして戦っていて、キュータマに選ばれた9人の救世主キューレンジャーが宇宙を救うという言い伝えがあるが、まだ救世主は3人しか集まっていないとラプター283が説明すると、ラッキーは自分が4人目のキュウレンジャーを名乗ります。

しかしキュータマは持っていないから探してくると言うと、スパーダはそんなに簡単に見つかるものではないとツッコミ。

ラッキーはやりたいことは何でもやる運試しと話をろくに聞かずに飛び出ていきます。

エリードロンがドン・アルマゲに惑星クロトスについての報告をすると、キュウレンジャーに後れをとったことを問答無用に責められます。

ラッキーはキュータマを探しに惑星ジャグジャグへと行きますが、マシンは直っておらずにいきなり墜落。

しかし、墜落した先でラッキーな事にキュータマ発見。

が、キュータマを持っていた狼男に襲われる羽目に。

ラッキーを追いかけてきたハミィはいきなりピンチになっているラッキーにウケますが、ウケている場合じゃないとスパーダは助けに入ります。

ラッキーが狼男がキュータマを持っていると指摘するととりあえず騒ぎは収まり、ハミィは狼男ガルにキュータマを握りしめて強く願うように言いますが、キュータマは反応せず。

ガルはダークマターと戦って勝てるものなどこの宇宙にはいないと忠告すると、ラッキーはジャークマターが選ばないわけが分かったと煽ります。

ガルはそれにキレてラッキーと喧嘩開始。

ハミィは止めようとしますが、スパーダは料理中に鍋の蓋は開けられないと放っておこうとします。

力が無い奴は喧嘩を売らない方が良いというガルに対し、ラッキーは力があるのにどうして戦わないと言い返します。

ガルの一族はジャークマターと最後まで戦ったが、ガルを残して皆殺しにあっていた。

ガルは無謀な戦いを挑んだ罰を受けたと聞いたラッキーは仲間の死を後悔しているなら、なおさら戦わなければいけないとガルをぶん殴ります。

ラッキーは自分はガルよりも強い、つまり先には死なないから一緒に戦ってやるから思う存分戦えと完全上から目線で説得。

そこにジャークマターが攻撃を仕掛けて来ます。

ハミィ、スパーダ、チャンプはスターチェンジして戦い始めラッキーは自分が囮になると参加。

しかし、目障りだとエリードロンに宇宙空間に放り出され絶体絶命のピンチへ。

しかしラッキーは絶対にキュウレンジャーになる男だからと諦めないでいるとラッキーにもキュータマを手にすることができ、しし座流星群に乗ってスターチェンジしスーパースター!シシレッドに。

ラッキーも戦闘参加、ハミィ達もその勢いに乗りインダベー達をガンガン撃破、ツヨインダベーは波にのみ込まれるなどラッキーのラッキーを発揮するとレグルスインパクトでツヨインダベーも撃破。

オリオン号が襲われているということで、ハミィとスパーダはカメレオンボイジャーとカジキボイジャーで救援に向かうと、ラッキーは自分も乗りたいと大はしゃぎ。

そんななか、攻撃を受けた拍子にキュータマを動かすと幸運にもシシボイジャーが起動し戦闘参加。

1人残ったチャンプがワラワラとやってくるインベダーに苦戦しているのを見ていたガルはジャークマターと戦ってぶっ潰したいと思うようになるとキュータマが光り、セイザブラスターを手にするとスターチェンジ。

ビーストスター!オオカミブルーとなり戦闘参加し一気に殲滅。

ラッキーはセイザドッキングを起動してカメレオンボイジャーとカジキボイジャーと合体させると一気に親玉叩きを狙います。

しかし巨大化したツヨインダベーに吹っ飛ばされてしまいます。

そこにオウシボイジャーとオオカミボイジャーがやってくると合体してキュウレンオーが完成。

連続攻撃でツヨインダベーを追い込むとキューレンオースターブレイクでツヨインダベー撃破。

ラッキーとガルは晴れてリベリオンの一員になり残りの仲間を探すことに。

ということでキュウレンジャー始まりました。

最初から9人変身するメンバーがいたり、変身後の姿も今までの枠を超えていたり、変身するメンツも人間体がいるのは5人だけと、前作のジューマンやゴーバスターズの樹液という前例があるにせよそれを踏まえた上にしろかなり踏み越えていて、実験作な感じは強かったですが実際に見てみても実験要素強めな感じですね。

ラッキーは猪突猛進系のバカレッドの系譜に入りますが、とんでもない幸運の持ち主という事で力技な展開になったとしても、運が良いで説明が済むという便利な要素を詰め込んできたなぁと、ラッキーの多用がネタになるかご都合主義となって残念になってしまうかのさじ加減さえ間違えなければ面白く転がせそうではありますね。

登場人物が多いということで、それぞれのキャラも分かりやすくなっていますし、掴みは良かったと思います。

そして、すでにこの時点で来年のvsジュウオウジャーで大和が振り回されて大変な思いをする姿が想像できる(笑)

それだけではなく、四角と球の対比というのはありそうですね。

あとは、個人的には牡牛座の扱いが良くなてくれれば嬉しいですね、今のところ筋トレするロボットというパワー特化型というくらいしか分かっていませんが、最初からいるメンバーで前に前に出て行かないとかになると埋もれてしまう可能性がありますが、そうはならないことを祈っています。

おまけ

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム