今日のキュウレンジャー Space.7

「誕生日をとりもどせ!」

スティンガーはオリオン号にやって来てイカーゲンとマーダッコについて報告、2人だけで1000を越える惑星を破壊した凶悪なコンビとしてショウ・ロンポー司令官も知っていて、出会ったら逃げた方が良いと話を終わらせて今回の作戦。

誕生日を奪う時だけ姿を現わすトゥーミー、これ以上誕生日を奪われないようにということで、ショウ・ロンポーは誕生日の人を囮に使おうと提案。

そんな都合の良いことがあるかとなりますが、バランスがちょうど誕生日であり囮作戦はバランス、ラッキー、ハミィ、ナーガ、スティンガーで決行。

バランスは誕生日が奪われるかもしれないので、嫌がりますがナーガは誕生日ということそのものが分かりません。

そんな時、誕生日を奪われて泣いているお子さんが登場。

誕生日を奪われると、誕生日を祝うプレゼントが消え去ってしまったりと厄介な事になってしまう。


トゥーミーは毎日が誕生日ということで、毎日祝いたい放題というおめでたい生活。

バランスの誕生日囮作戦を開始するも、ナーガは囮作戦というのを理解せずバランスの誕生日が取られたらかわいそうだと言いだし助けようと言い出したところに、トゥーミーとインダベーの皆さん登場。

セイザチェンジして戦闘開始。

ナーガがトゥミーの動きを封じている間に一気に片をつけようとしますが、そこにイカーゲンおマーダッコ登場。

ショウ・ロンポーは撤退を命じますが、襲いかかられたので流れで戦闘継続。

トゥミーの動きを封じるために自分も一緒になって動きが止まっていたナーガに攻撃が当たりそうになったのをバランスが救いますが、そのせいで動けるようになったトゥーミーは即座にバランスから誕生日を奪います。

劣勢になっている中、ショウ・ロンポーは撤退命令をし、ラッキーは仕方なくシシボイジャーを使い総員撤退。

みんあオリオン号に戻り、せめてバランスの誕生日を祝おうとすると、お祝いの言葉が出てこない、お祝いのための料理もプレゼントも消えていく。

ナーガは責任を感じるも、バランスは気にしていないと強がりを言って部屋で1人落ち込みます。

誕生日とは主役が嬉しくなるだけの日じゃなく、祝う方も凄く嬉しくなる日だとラッキーは誕生日もそれに対する感情も分からないナーガに説明します。

誕生日奪還のため、奪われた誕生日が置かれていると思われる宝物庫へと進入する事に。

そのためには屋上の換気口からの潜入が確実、そのためには巨大なプロペラを止める必要があり、内部からの操作が不可欠となるためまずは内部への進入。

ラッキーとスティンガーが敵を引きつけている間にハミィが進入しプロペラを止め、そこにナーガが進入チャンプがそれをサポート、スパーダとガルは誕生日会の準備という段取りにします。

ラッキーとスティンガーが戦闘開始し、ハミィは姿を消して潜入。

ハミィはオヒツジキュータマを使ってインダベーのを眠らせ潜入するとスイッチを入れようとします。

バランスはその前に焦って換気口からダイブ。

ハミィがスイッチを入れるのをインダベーの皆さんが阻止にやって来て、チャンプは慌ててナーガにつけたロープを引っ張り、プロペラに激突しそうになるナーガを救います。

ハミィがトラブル発生による救援を求めたので、スティンガーも潜入しようと向かうと、それを阻むイカ登場。

イカーゲンではなく、ショッカーのスペースイカデビル。

ラッキーは新しいキュータマを頼むとショウ・ロンポーに連絡すると、たまたま手元にあるとっておきのキュータマを送ります。

エグゼイドキュータマを使うと、仮面ライダーエグゼイド登場。

スペースイカデビル相手に戦闘を開始するとぴょんぴょん跳びながら一気に優勢に。

その隙にラッキーはスティンガーを先に行かせます。

エグゼイドがレベル2になり、2人力を合わせてスペースイカデビル撃破。

ラッキーと永夢は元の姿に戻り互いに自己紹介すると永夢は姿を消し、エグゼイドキュータマも消えます。

スティンガーが合流したおかげで、ハミィは無事にプロペラを止めることに成功。

チャンプはナーガを潜入させると、神出鬼没の盗人稼業の経験を生かし誕生日奪還成功。

誕生日が戻り、バランスとチャンプが選手交代。

トゥーミーに勝ってバランスの誕生日を絶対に祝うとナーガも気合いを入れセイザチェンジし戦闘開始。

オールスタークラッシュの誕生日プレゼントをトゥーミーに喰らわせて撃破。

キュウレンオーになり巨大化したトゥーミーを追い詰めると、ナーガとバランスは2人でハッピースプラッシュで撃破。

無事に誕生日会を開けることになり、誕生日プレゼントはみんなで特訓したナーガの笑顔。

ナーガは一族の中では一番若い300歳でした(苦笑)

ということで、今回は一応エグゼイドとのコラボ回ではあるものの、去年に引き続きほんのちょっと絡んだだけで本筋にはほぼ影響ないものになりましたね。

今日のキューレンジャー Space.6

「はばたけ!ダンシングスター」

キュウレンジャーも9人集まり、しばらくは辺境の星であるチキュウを解放するのが目標。

今回はダイカーンのデンビルが支配する、厳しいルールを押しつけた地区という話になったところで、ハミィはキュウレンジャーのリーダーを決めようと言い出します。

ハミィは当然のように立候補すると、ラッキーがリーダーだろと言っていたガルも立候補、チャンプもナーガも立候補、ラプターもリーダーになった事を妄想し始めて収集がつかなくなりそうになり、ショウ・ロンポーは今度の出撃で一番活躍した人がリーダーになるということにしてキューレット・ザ・チャンス。

ラッキー、ハミィ、ガル、スパーダ、バランスの5人に決定。

デンビルはデンビル体操を強要するなどルールで縛って自由を奪っていると、リーダー争いに夢中なラッキー、ハミィ、ガルが先を争って攻撃。

ラッキーは強そうなキュータマを送るように言うと、ショウ・ロンポーはペガサスキュータマを送ります。

ラッキーがペガサスキュータマを使うと、ペガさんと呼ぶようにとしゃべる顔が胸に出現します。

初めてみるしゃべるキュータマに驚いたりウケたりしてましたが、戦闘再開。

ラッキーはペガさんの暴れすぎを制御できないまま暴れてラッキーにインダベーの皆さんを一気に片付けます。

しかし、自分の活躍しか考えが言っていないハミィとガルの中に突入して大混乱。

集団行動が出来ていないラッキー達に対し、デンビルはインダベーの皆さんだけではなく、チキュウの人々をも集団行動をさせて追い詰めた後撤退。

バラバラなままでペガさんは呆れ、言う事を聞いてくれとたしなめながらラッキーは元の姿に戻りますが、ペガさんはそのままで驚きます。

オリオン号に戻るとショウ・ロンポーとペガさんはショウさんペガさんと呼び合う旧知の仲である事が分かりますが、ショウ・ロンポーの話は嘘くさい(苦笑)

ハミィは一番活躍したのは誰かと尋ねるとラッキーだと言われショックを受けガルのせいにしますが、ガルにはそのまま言葉を返されてしまいます。

そんな状況にペガさんはバラバラだった結果が惨敗だったと指摘されてしまいます。

ショウ・ロンポー司令官はチームの連携を鍛えるためにはダンスの特訓が一番と言いだし、ダンスの特訓開始。

ラプターはスティンガーにも連絡しますが、興味が無いと拒否。

ダンスで全員の心を1つにする特訓ですが、ラッキーはペガさんが言うこと聞かずに1人振り回されまくり。

ラプターは自分がアイドルとなっている妄想(笑)

スティンガーはチキュウを調査しているとイカーゲンとマーダッコにキュウレンジャーを探しているがしらないかと声をかけられます。

スティンガーはすっとぼけずに知っていると答えます。

ラッキーはペガさんに振り回されて散々、ハミィはまともに踊っていられなくて、踊っても勝てるわけでは無いとダンスの特訓を止めるとガルも一緒になって特訓中止。

ラッキーは散々だが、面白がってペガさんを乗りこなそうとします。

イカーゲンとマーダッコを人気のいない所に連れて来たスティンガーは自分がキュウレンジャーのサソリオレンジと正体を明かし戦闘開始。

手強い相手だと気付くとスティンガーは撤退。

イカーゲンもまぁいっかと追跡しようともせず。

ガルがハミィにリーダーに拘る理由を聞くと、突然現れて我が物顔で振る舞う運が良いだけのラッキーの存在が受け入れがたい事を語ります。

ガルはラッキーは運だけじゃないと言いますが、今までずっと努力し続けてきたハミィにはやはり受け入れられない。

そこにショウ・ロンポーがやって来て、ラッキーが運だけでは無い事を見せます。

ラッキーはまだペガさんと一緒に踊り続けていた。

ラッキーは宇宙一の運を持っているが、ポジティブシンキングが幸運を呼び込んでいる。

ダンス練習を無駄だと言ったが、確かに無駄かもしれないが突破口になるかもしれない、可能性を捨ててしまうかどうかの違いということで、ハミィ達もダンス特訓再開。

デンビル体操第一をやっている中、ラッキー達は再びやって来てスターチェンジ。

シノビスター!カメレオングリーン!
ビーストスター!オオカミブルー!
とりっくすたー!テンビンゴールド!
フードマイスター!カジキイエロー!
ダンシングスター!ペガサスシシレッド!

集団行動攻撃に対しダンスで応戦。

皆の心を合せることで技のキレが増しデンビル集団を撃破。

強制されて戦うのでは無く、自分達の意思で呼吸を合わせて戦っている方が強いということで、ペガさんを乗りこなしたラッキーがデンビルを追い詰め、1人1人が宇宙に輝くスターが1つのチームになったんだから最強ということで、オールスターペガサスインパクトでデンビル撃破。

モライマーズを破壊するためキュウレンオーで向かうと、デンビルはモライマーズを守るためにモライマーズロボへ。

集団行動などまどろっこしいと今までの事を全否定したデンビルは自ら負けフラグを立て、そこをキュウレンオーペガサスブレイクで撃破。

オリオン号に戻るとペガさんは何を言っても答えなくなり、命を賭けて戦ったとしんみりしかけますが、単に疲れて口がきけなくなっていただけ。

ペガさんは疲れたので時が来たら力を貸すということに。

ラッキーはリーダーをパス。キュウレンジャーにリーダーはいらないということで大団円。

今回はリーダー決めの話、定番というほど定番ではないですがそれなりにあるお題ですよね。

ハミィのように努力を続けてきた人(今までそうは見えなかったですが)からすると運だけに見えるラッキーが中心にいるというのは納得しかねるというのも分かりますかね。

ラッキーが運だけに見える所を、実は運を持っているというだけでは無く、運を引き寄せているだけのことがあると分かりやすく提示しておいたのも良いかもしれないですね。

しかし、タマタマダンスは推しまくるんだなぁ(笑)

次回はスーパーヒーロー大戦へ向けてのライダーとのコラボ回、去年は確か薄めのコラボだったのですが今年はどうなるんですかね。

今日のキュウレンジャー Space.6

「はばたけ!ダンシングスター」

ショウ・ロンポー司令官がチキュウの今日も元気に解放をと言いますが、チキュウの解放よりもキュウレンジャー9人揃える方が先じゃ無いのかと優先順位について話が揉め始めると、ラプターはラッキーに話をふります。

ラッキーはチキュウの人々に余計な事をするなと言われたことでモヤモヤしていているから、もう一度チキュウを確かめたいと言いだし、キューレット・ザ・チャンス!

今日のメンバーはラッキー、ハミィ、スパーダ、チャンプ、ナーガの5人。

前回上手くいかなくて荒れているユメパックンの前にエリードロンとスティンガーが現れます。

ユメパックンが人々を襲っているところにラッキー達は到着。

いざ戦闘開始と言うところに、従順な大人達と違いジャークマターに歯向かう兄弟の少年が現れます。

ラッキーはそれを見てテンションが上がり小太郎と次郎の名前を聞き、ユメパックンを直接攻撃ではなく回りの壁を撃ち抜き崩れた壁を脳天直撃させるラッキー炸裂。

ユメパックンがあっさり撤退、小太郎はおじさん、おばさん強いじゃんとラッキー達に話しかけ、大人達はジャークマターを怖がっているから自分達が守ってチキュウを解放するヒーローになるというと、ラッキーはその気持ちと俺たちがいればできると勇気づけます。

そこにエリードロンとスティンガーが出現、スターチェンジして戦闘開始しようとするも、エリードロンの猛攻に一瞬で吹っ飛ばされてしまいます。

小太郎と次郎はそれを見て、エリードロンに石をぶつけて抵抗。

エリードロンはスティンガーに2人を殺すように命ずると、スティンガーは殺さずに人質にすると、キュウレンジャー8人揃ってやってくるようにと要求し去って行きます。

オリオン号に戻ると、チャンプはスティンガーが敵だとはっきりしたと言いますが、ラッキーはあの場で殺すこともできたのにそうしなかったということで、まだスティンガーを信じようとします。

囚われた小太郎と次郎にスティンガーはパンを渡し、泣く次郎を小太郎が慰めていると、自分の兄スコルピオの事を思い出し小太郎に弟を大切にするようにと元気づけるような言葉をかけます。

スティンガーはエリードロンにスコルピオという男を知っているか尋ねるとジャークマター最強の殺し屋だと答えが返ってきます。

しかし行方を知っているのはドン・アルマゲだけということで、自分達を裏切った兄の行方を掴むことはできず。

小太郎と次郎を取り返すためにラッキー達8人がやってくると、スティンガーはキュータマと交換と条件を出します。

ラッキーはスティンガーを信じるとキュータマを渡すと、エリードロンは人質返還ではなく攻撃をしてきます。

エリードロンはスティンガーに人質を殺すように命じますが、子供を殺すのは主義では無いと拒否。

エリードロンはこの世を制圧するのは圧倒的な恐怖が必要と、生ぬるい事を言ったスティンガーをボコボコにし小太郎と次郎を殺そうとします。

しかし、スティンガーはそれを止めると裏切りではなく怒らせただけと言うと、キュータマを尻尾ではらってラッキー達の手元へと戻します。

ラッキーはスティンガーを信じていたと言いますが、実はスティンガーはショウ・ロンポーがジャークマターに送り込んだスパイだった。

小太郎はサソリのお兄さんに礼を言い、おじさんおばさんも頑張ってと言い安全な場所へと避難。

チャンプはスティンガーに対して思うところは残すものの、スターチェンジして戦闘開始。

総攻撃をしていると、チキュウの大人達もその戦いを見に来ます。

ユメパックンはラッキーの夢を食べようとしますが、ラッキーの夢が大きすぎてはち切れてしまうという、エネルギー吸収系の敵による定番の自爆。

ラッキーは自分達を見ている人々を見て、自分達が戦うからジャークマターと戦おうという気持ちになれる希望がうまれるとして、エリードロンへ総攻撃。

オールスタークラッシュでトドメをさすと、エリードロンはモライマーズに逃げ込み最後の悪足掻き。

巨大化したユメパックンも出現しボイジャーマシンは二手に分かれます。

ラッキー、スパーダ、ラプター、ナーガ、バランスの5人がキュウレンオーでユメパックンを相手にし、キュウレンオーメテオブレイクで撃破。

そのまま、モライマーズを相手にしていたみんなと合流。

巨大な相手でもキュウレンジャーが9人揃ったということで臆することなく攻撃し、ラッキー、スティンガー、チャンプ、ハミィ、ガルでキュウレンオーになり、スティンガーとチャンプが争うように攻撃してからキュウレンオースーパーメテオブレイクで撃破。

スティンガーはチキュウにある秘密を探るため別行動で必要なときに呼ぶような形で完全な合流とは立ち位置が違うまま。

これからはチキュウについて専念する事に決まります。

ということで、もっと仲間になるまで引っ張るかと思いましたがあっさりとスティンガーが仲間になったというか実はスパイでしたと。

9人揃った方が大人の事情で売りやすいというのもあるでしょうしね。

スティンガーは兄スコルピオの事があり、そっち側で話を膨らませる感じでしょうね。

今回何気におじさん、おばさん扱いされましたが、全く気にしないラッキーたちと、おばさん扱いに全く納得いかないハミィが小ネタとして良かったですね(笑)

今日のキュウレンジャー Space.4

「夢みるアンドロイド」

オリオン号のパイロット兼秘書アンドロイドのラプター283は実は強いという妄想をするくらい一緒に戦いたいと思っていた。

ワープして向かった先はど田舎の惑星チキュウ。

各惑星にダイカーンは1人のはずなのに、モライマーズが沢山あるため、チキュウの解放が任務。

今回から出撃メンバーをキューレットで決める事になりましたが、エネルギーの源であるキューエナジーは無限に使えるというわけではないのでスタメン選びをするようにする。

何故かショウ・ロンポーが踊ってからキューレットを回すと、出撃メンバーはラッキー、ハミィ、ガル、チャンプ、スパーダに決定。

バランスとナーガは装備の調整、そしてラプターにはショウ・ロンポーが食べたいと言うことで桃の買い出しという任務が割り振られますが、自分も出撃という妄想をしていたラプターはがっかり。

チキュウについてみると、みんな元気がなく正義が感じられない状況。

ラプターは桃を探しに別れようとすると、スパーダはラプターが元気のないのに気付きます。

その時ガルは悲鳴を聞き現場に駆けつけると、ダイカーンのユメパックンが子供の夢を食べていた。

子供の夢ほど美味しい食事はないと言うユメパックンに激怒し、ラッキー達はスターチェンジして戦闘開始。

ラプターが隠れていつか自分も戦いたいという妄想をしながら見ていると、ユメパックンはその夢の大きさに気付き食べようとします。

スパーダが気付き助けると、ユメパックンはとりあえず撤退。

ラッキーは倒れた子供を心配して近寄りますが、父親が駆けつけて慌てて連れていき、ラッキーには憎悪の視線を向けます。

スパーダはラプターに速くオリオン号に帰るように強く言いますが、ラッキーはそれを遮るようにラプターのでっかい夢を聞きたがります。

ラプターは夢など無いと言ってオリオン号へ帰ります。

ハミィはラッキーのKYぶりを批判するも腹が減ったということで、スナック・サファリではなくカフェ・サファリに移動してカレーを食べながらスパーダの話を聞きます。

ラプターはいつも1人で妄想していて、本当は一緒に戦いたいと思っている。

でも、ラプターはパイロットでありチャンプのように戦うために作られたロボットでは無いとスパーダだけではなくみんな戦わせるべきでは無いとなるも、ラッキー1人は戦いたいならば一緒に戦えばいいと考えます。

オリオン号に戻り桃缶をショウ・ロンポーに渡したラプターはナーガが見ても分かるくらい怒っていた。

ラプターが妄想しているところに、ラッキーがやって来て妄想を覗き見すると、ラプターはリベリオン制汎用アンドロイドType283、パイロット秘書の2つの機能をプログラムされて生まれたのに戦いたいという妄想をするなんて壊れているのではないかとまくし立てると、ラッキーは妄想ではなく夢であり、夢があるのはスゲぇ事だと断言します。

ラッキーの夢は宇宙の果てを見る事だったが、今はジャークマターを倒すこと。

ラッキーはハミィからユメパックンが子供達を襲っているという報せを受け、ラプターも強引に出撃させます。

ラッキーがラプターを連れていくと、案の定スパーダはラプターは狙われているのになんで連れて来たと怒ります。

ラッキーは帰ろうとするラプターを引き留めてとりあえず子供達を救おうとしますが、その前に現地の人達に歯向かったせいで酷い仕打ちをされていると糾弾されて驚きます。

夢をなくしただけで死ぬわけでは無いという人々にラッキーは夢をなくして生きるの死んでいるのと同じと言い返し、ユメパックンへと向かっていきスターチェンジして戦闘開始。

ユメパックンはラプターを見つけると夢を食おうと突撃してきますが、ラッキーが阻止。

スパーダはラプターを危険にさらすことになるとラッキーを批難しますが、ラプターは夢を絶対に叶えると信じる。

それを奪おうというスパーダはジャークマターと同じと反論。

スパーダはその言葉にショックを受け、ラプターに何がしたいのか聞きます。

ラプターはみんなと戦いたいと答えるとキュータマが出現。

ラッキーはセイザチェンジャーを渡すとラプターはスターチェンジ。

スーパースター!シシレッド!
ビーストスター!オオカミブルー!
リングスター!オウシブラック!
シノビスター!カメレオングリーン!
フードマイスター!カジキイエロー!
スピードスター!ワシピンク!

6人揃って戦闘再開。

スパーダはラプターに背中を任せると、オリオン号から転送されたカニキュータマを使いインダベーの皆さんを一気に掴んで吹っ飛ばし、ラプターはツヨインダベーの攻撃を飛んで回避しボウエンキョウキュータマを使ってロックオンしユメパックンの腹を狙い撃ちし子供達の夢を取り戻します。

そして6人揃ってオールスタークラッシュでユメパックン撃破。

ユメパックンはモライマーズロボで出撃、ラプターがワシボイジャーを召喚し応戦してから、キュウレンオーへ。

わし座に代わってお仕置き、から三枚おろしを狙って、キュウレンオーメテオブレイクでトドメ。

これで8人目のキュウレンジャーが揃ったと言うことで、あとはスティンガーが揃えば9人になるがチャンプは気に入らないのは変わらず。

エリードロンはドン・アルマゲからキュウレンジャーがチキュウにたどり着いたということで、秘密を守るために撃破する命令を受けます。

ラプターがワシピンクとなり8人目というか実質9人目でとりあえず予定された9人が全員お披露目されたことになりますね。

宇宙をさまよって行った先でトラブル解決という流れは早々になくなり、代わりにチキュウが特別な何かがあるという事が匂わされてしまい、いろいろと予算の兼ね合いもあるんだろうなという大人の事情も感じたり。

次回はスティンガーの過去が出ていたり、一緒に戦っているかのようにも見えるのですが、あっさり仲間になるんでしょうか?

今日のキュウレンジャー Space.3

「砂漠の星からきた男」

チャンプはロボットだけれども、夢にうなされ寝ぼけたりもするとわかったりとわちゃわちゃしていると、ラプターがショウ・ロンポー司令官を連れて来ます。

ショウ・ロンポー司令官はいかつい見た目とは違い妙に軽く一同唖然。

ジョークを言いながらもショウ・ロンポーは沢山のキュータマをお土産に持って来る有能さも一応見せます。

惑星を構成する大切なエネルギーであるプラネジューム、ジャークマターはこのプラネジュームを集めているがプラネジュームを吸い取られた星は宇宙の塵になるが、それを防ぐにはジャークマターの宇宙船もらいマーズを破壊か停止させなければならない。

惑星ニードルでは今プラネジュームが残り少なくなっている。

ラッキーはそれが分かっていれば止めれば良いだけでラッキーということで惑星ニードルへ出撃。

着くと早速インダベーの皆さんがワラワラとお出迎え。

スターチェンジして戦闘開始。

プラネジュームの枯渇まであと3時間。

順調にインダベーの皆さんを撃破していくと、そこにスティンガー登場。

いきなり攻撃してきてバランスは毒にやられてしまう。

チャンプはスティンガーに見覚えがありいきり立つと、スティンガーはキュータマを手にし、セイザブラスターを見せるとスターチェンジ。

ラッキーはそれを見て敵ではなく仲間だと言うも、スティンガーは敵だときっぱり言うと、チャンプはいきなり博士の仇と襲いかかろうとします。

とりあえず落ち着かせようと止めに入ったガル、ハミィ、スパーダ、ナーガは次々に毒にやられ、ラッキーはチャンプが毒にやられる前にスティンガーの尻尾をはじき返します。

ラプターは5人の生命反応が急激に低下したということで撤退するように言うと、ラッキーはシシボイジャーを呼び出して撤退。

神経毒にやられた5人を治療する設備はオリオン号には無い、チャンプは憤り、惑星ニードル破壊までの残り時間も少ないという緊張状態の中、ショウ・ロンポーは『了解』はかたすぎる、ラジャー、ロジャーは論外とふさわしい言葉を考えていて、真面目にやれとラプターにどつかれます。

チャンプは自分のせいでみんなが毒にやられたと責任を感じていたが、ラッキーは仇と言っていたと言う事でスティンガーのことを知っているのか聞きます。

スティンガーはチャンプを作ったアントン博士を殺した男である事を説明します。

アントン博士はチャンプを作っただけではなく誰かを救いたいという心を失えばただの機械になってしまうと人の心を教えてくれた大切な人だった。

それが目の前で殺害され、チャンプは博士から宇宙を頼むと最後の言葉を受けていた。

チャンプはキュータマから博士の無念をはらせ、博士の仇をとれという声が聞えると荒ぶるも、ラッキーはそんな声は聞えないと否定。

博士の仇を討つと荒ぶるチャンプに、ラッキーはそれでもキューレンジャーだと思いとどまらせようとします。

スティンガーにエリードロンが近づきキューレンジャーと戦う理由を尋ねると、強い者につくのに理由がいるかとスティンガーは語らず、エリードロンは部下になるように迫ります。

チャンプは1人で出撃、ラッキーは後を追いラプターはどうすれば良いのか困ってしまい、ショウ・ロンポーに指示を仰ごうとしますが、ショウ・ロンポー司令官はオッキューはどうだろうと了解に変わる言葉を延々と考えていてラプターはどつく羽目に。

チャンプはスティンガーと決着をつけるために出向き、2人ともスターチェンジをし一騎打ち開始。

スティンガーはアントン博士の無念を晴らすというチャンプの言葉を聞き思い出しますが、罪は償うが構っている暇は無いと仕留めにかかります。

そこにラッキーが割って入り、チャンプに敵討ちを諦める代わりに、敵討ちを手伝うと無茶苦茶な事を言い出し、スティンガーは敵では無いキュータマを持っている奴に悪い奴はいないという根拠をぶつけます。

ラッキーはチャンプの敵討ちを手伝い、星の爆発を止め、スティンガーをキュウレンジャーの仲間にすると宣言。

スティンガーは仲間にするなら勝手からにしろとうと、ラッキーもスターチェンジし一騎打ち開始。

ラッキーはキューソード、スティンガーはキュースピアと本気を出していると、ダイカーンのモーレツヨインダベーがインダベーの皆さんを引き連れ乱入。

スティンガーは戦いの邪魔をするなとモーレツヨインダベーを攻撃。

実質共闘する流れに。

そこにラプターがパラシュートを使ってやって来て、ラッキーに双子座のキュータマを渡します。

双子座のキュータマを使うとラッキーは2人に分身。

インダベーの皆さんを一気に殲滅。

ラッキーはツヨインダベー2体を同時に撃破。

スティンガーはモーレツヨインダベーを撃破。

みんなおったまげたことに目を覚まし、出撃しキュウレンオーでモライマーズへ向かい、それを邪魔しよう等するスティンガーのサソリボイジャーをチャンプのオウシボイジャーで阻止すべく争います。

モライマーズはモライマーズロボになりキュウレンオーは戦闘開始するも苦戦、左腕になっていたカメレオンボイジャーと右足になっていたヘビツカイボイジャーをナーガが勝手に入れ替えて形勢不利から立て直しキュウレンオーメテオブレイクで撃破。

スティンガーは撤退、チャンプは追おうとするもオウシボイジャーが動かなくなって諦めることに。

結局スティンガーは敵なのか仲間なのか現段階では分からず。

と言うことで、スティンガーが登場。

敵か仲間か分からない立ち位置、キュータマが選ぶ基準というのも現段階では分からないですし、最初から9人という大所帯ですから、こういうのもいてもおかしくは無いですし、追加戦士系ですと最初は敵というのも良くある事。

そして、チャンプの過去が出てきて、ロボットでありながら人の心を教えられているというのも分かり、スティンガーに博士を殺されたというのも出てきたりと伏線が張られてきましたね。

スティンガーの行動の裏に何があるのかというのは、しばらくはキーになるんでしょうね。

おまけ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム