fc2ブログ

今日の読書 刑事王子/似鳥鶏

英語ができるために通訳的な雑用もこなすアラフィフの刑事と日本国内で起きた密室殺人現場に現れた北欧にある小国の第三王子が不可解な事件の真相に迫るために協力して当たることになるというネタ要素強めになる本格ミステリになります。

本格ミステリの小ネタ、マンガやアニメ系の小ネタが多目に出てくるので元ネタが分かっている人はより楽しめるとは思いますが、マニアックな作品というよりは有名所が多いので多少知らないものがあったとしても大半は元ネタが分かるのではないかなぁというのものなので、小ネタが分からないから楽しめないという程ではないので大丈夫でしょう。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

今日の読書 中野のお父さんと五つの謎/北村薫

編集者の娘が気になった日常の謎を、中野に住む高校教師の父親が解くという、中野のお父さんシリーズの4作目になります。

今回は夏目漱石がI live youを月が綺麗ですねと訳したという事実として残っていない逸話が何をもって流布されるようになったのか、松本清張の有名作のトリックがそれってどうなのというものなのにヒットしてしまってのあれこれとか、池波正太郎の鬼平犯科帳がシリーズ化される前に書かれた長谷川平蔵が出てくる短編が朗読用になって変更された点がおかしくないかというようなものが5編となっています。

文学作品だけではなく落語や世代にとっては常識だけれども、その常識が特に受け継がれることなく何だかよく分からなくなってしまっていることなどを使って論理的に積み上げて結論に持っていくというのは北村薫作品そのものというか、このシリーズの中野のお父さんは作者と重ね合わせているよねと毎回思いますね。

世代が違うからこそ知らない分野というものを知る楽しみがあるというのは、このシリーズを楽しむ要素の1つですが、世代が被っている人は普通に懐かしい話なのかもしれないですね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

今日の読書 犬は知っている/大倉崇裕

警察病院に常駐する患者の恐怖やくつう和らげる役割を担うファシリティドッグのゴールデン・レトリバーのピーボ、その相棒の笠門巡査部長。

小児科病棟で子供の相手をする事が表向きの本業だが、特別病棟に入院している囚人患者から隠している秘密を聞き出すことが本来の狙い、囚人が犬相手に話したことから再捜査をするという短編集になります。

特殊状況の警察ミステリーで、それ以上に特殊な作品でもあった『一日署長』で主人公だった五十嵐いずみも登場していたりもします。犬好きが基本という感じになっているので、犬が好きな人はより楽しめると思います。

個人的に犬に限らず動物全般近くに来られると困る質なので、自分が囚人だったとしても話さないだろうなとは考えてみたり。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

今日の読書 彷徨う者たち/中山七里

『護られなかった者たちへ』『境界線』に続く宮城県警シリーズとなります。

東日本大震災の傷跡がまだ残る南三陸町、災害公営住宅への移転に伴い解体作業が進む仮設住宅の一室で他殺体が見つかった。

関係者は皆あの災害によって家族を失う経験をしていて、捜査にあたる蓮田刑事にとっては故郷ではあるものの高校時代を最後に家族で仙台に引っ越していたおかげで家族を失うという経験はしていない。

捜査の過程で幼馴染み3人が関わってくることになり、色々と複雑な感情に振り回される事になるという話になります。

日本は地震大国であり、数年に一度は大災害となるものが起きるのがある意味当たり前になってしまっていて、復興過程の問題も色褪せる間もなく新たな土地で起きてしまうので常に諸問題が即座に頭をよぎる事になっていますが、この物語自体は東日本大震災の復興過程で起きているものですが、直近の地震による社会問題と繋がっていることが容易に想起されるものも組み込まれていて、そういった社会問題となるネタの組み込み方のセンスは非常に中山七里作品だなと思えますね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

今日の読書 となりのナースエイド/知念実希人

PTSDによって前職を辞めざるを得なかった桜庭澪がナースエイド、新人看護助手として働き始めることになったという所から始まり、一般的にはあまり聞き覚えがないナースエイドという仕事を通して医療現場について紹介するという、いわゆる職業もの小説に挫折からの復活劇というような味付けに持っていくような印象を抱かせてからの、怒濤の詰め込み要素満載の医療サスペンスとなる話になります。

現役の医者である作者はその知識を有効活用した医療ミステリーというのが定番になっていますが、序盤の印象からどんどん別方向に行く感じが、良い意味で予測出来ないものとなっていて、なかなかな衝撃作だなぁと。

そうなるように計算して書かれているのでし

ょうが、その計算にばっちりとはまったなというのと、シリーズ化も考慮しているのかなとかも。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる