FC2ブログ

昨日のBSブルズvsホークスとオールNBAチームと訃報

ブルズ93-73ホークス

王手をかけたブルズに対して後の無くなったホークスがホームで意地を見せるかという試合ではありましたが、ブルズの堅守にホークスは突破口を見いだせないまま終わってしまったという感じの試合でしたな。

突破口となり得る活躍をこのシリーズで見せていたジェフ・ティーグは試合序盤に怪我で戦列を離れていた時間が多かったですし、流れもへったくれも関係ないベンチプレイヤーのジャマクロも存在感を示す事は出来なかったと。

ジョシュ・スミスとジョー・ジョンソンは頑張ってはいましたが、頑張っているねという姿を見せた以上でも以下でもなかったと。

ブルズはデリック・ローズがポイントリーダーという試合が続いていましたが、この試合は大ベテランカルロス・ブーザーのシュートの入りっぷりが目立ちましたね。

特に、ハイポスト付近でのフェイダウェイ気味に放るミドルが何本も決まっているのが印象に強く、23点10リバウンド。

インサイドの相棒のジョアキム・ノアも27分の出場で11点6リバウンド3ブロックとチームを勢いづかせていましたし。

アシク、タージ・ギブソンのベンチのインサイド陣のゴール下での頑張りは、本気で羨ましいなぁと。

これで、ブルズは勝ちあがりという事で、このインサイド陣にはさらに頑張ってもらってヒートを打ち崩してもらおうと。


昨日はオールNBAチームも発表されていたようで

ファースト・チーム
Fレブロン・ジェームス
Fケビン・デュラント
Cドワイト・ハワード
Gコービー・ブライアント
Gデリック・ローズ

セカンド・チーム
Fパウ・ガソル
Fダーク・ノヴィツキー
Cアマレ・ストウダマイヤ―
Gドゥエイン・ウェイド
Gラッセル・ウェストブルック

サード・チーム
Fラマーカス・オルドリッチ
Fザック・ランドルフ
Cアル・ホーフォード
Gマニュ・ジノビリ
Gクリス・ポール

ある程度順当ですかね。

オルドリッチがこういう所で評価されて、よかったねと。

そして、西の1位のスパーズからはサードチームにジノビリだけっていうのが、個人じゃなくチームだったんだなと(怪我で欠場する場合も多かったですしね)


でもって、昨日の訃報ですが、ドラフト時にノヴィツキーとパット・ギャリティの2人分の活躍を期待されていた事でおなじみの、ロバート“トラクター”トレイラーが遺体で発見されたとか。

心臓発作が死因という事のようですが、心臓に負担がかかりそうな体型でしたから、変に納得してしまうというか、あの手のどすこいインサイド選手って心臓でメディカルチェックにひっかかる事がよくありますよね。

期待に応えた選手ではありませんでしたが、ネタとして結構好きですし外見に親近感のある選手でもありました。

ご冥福をお祈りいたします。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる