fc2ブログ

今日のゴーカイジャー 第38話

「夢を掴む力」

グレートワルズの猛攻にマーべラスが自分だけガレオンに残り、他の5人を強制的に脱出させた続きからという事で。

ルカ、ハカセ、アイムの3人は落ち武者狩りならぬ落ち海賊狩りを避けるように、マーべラスらを心配し、合流しようとしています。

どうでもいいですが、ルカは落ち武者狩りなんて知っていましたが、ルカのいた星でも落ち武者狩りなんてあったんですかね?

鎧は1人で逃げていましたが、ルカ達と合流。

マーべラスのした事に対して、納得している感のある3人に対し、自分だけ犠牲になってもという態度のマーべラスに対して1人納得がいかない。

仲間ならば、最後まで一緒に戦いたかったとこぼすと、他の3人も別に納得していたわけではなく、文句を言うつもりと、表に出している態度こそ違えども、同じ気持でした。

やはり1人になっていたジョーの前にバリゾーグが出現。

ついに、因縁の一騎打ち。

せめて魂だけでも救おうとするジョーと、完全にシド先輩の記憶を失っているバリゾーグ。

実力はバリゾーグの方が紙一重で上といった感じでジョーは苦戦しますが、自分の命に変えても仲間を守ろうとしたマーべラスに借りを返すため、ワルズ・ギルの忠実な下僕でしかなく、主従関係でしかないバリゾーグには負けられないという気持ちで一気に突き進み、ついにバリゾーグを倒す事に。

バリゾーグを倒したジョーの前に、シド先輩の幻が現れ、ジョーは魂だけでも救えたのではないかという気持ちになれ、ガレオンを目指します。

ガレオンで気を失っていたマーべラスの前にアカレッドが現れ、マーべラスのした守るという行動について、本当にあれでよかったのかと諭します。

アカレッドのした事をなぞったつもりのマーべラスでしたが、アカレッドとマーべラスは違う、赤き海賊団とゴーカイジャーも違う、本当に必要なのは仲間との絆ではないのかと。

目を覚ましたマーべラスは仲間のもとへ向かい、6人合流してザンギャックと戦います。

マーべラスが自らの非を認めた事によって、仲間の絆を一層強めた6人は派手に行くぜとばかりに、ザンギャックの皆さん、前回苦戦したドゴーミンも一気に撃破。

バリゾーグの死を知ったワルズ・ギルは敵討ちに燃えグレートワルズで出撃。

マジレンジャー、ハリケンジャー、ゴーオンジャーの大いなる力をことごとく退けますが、ここでゴーカイジャーのキーが光り、大いなる力が発動。

マッハルコンがゴーカイジャーの大いなる力について聞いたという伏線が早くも使われ、ゴーカイオー、豪獣神、マッハルコンの合体でカンゼンゴーカイオーに。

多少ゴテゴテはしていますが、マッハルコンがそのまま下半身になっているよりも、こっちの方がカッコイイですね。

カンゼンゴーカイオーになると一気に形勢逆転、グレートワルズを撃破する事に。

これで、今回は一気にザンギャックの幹部2人が散る事になりました。

意外だったのは、ダマラスがワルズ・ギル坊ちゃまの死を惜しんでいる様子でしょうか。

上司としては使えないバカでしたが、人としては嫌っていなかったという感じなんでしょうかね。

憎めないバカ出会った事は確かでしたから。

ザンギャックはバカ坊ちゃん亡きあと、果たしてどう動くんでしょうね?

で、次回ですが健太は母校の先生になっていたの?というメガレンジャー編ですね。

浪人したあと、ちゃんと大学に行ったんですねぇ。
   

おまけ

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる