fc2ブログ

昨日の牙狼 第9話

「化粧」

鋼牙とカオルとで、ミュージシャンJURANの芝居の観劇。

学芸会以下のJURANの演技ですが、そういう事はどうでもいいというファンは存在がいるだけで大喜び。

鋼牙はあまりのくだらなさに途中退席、カオルには時間を無駄にしたくないと言いますが、鋼牙の場合本当に残された時間というものが限られていますしね。

ヘタクソな芝居を見て舞台袖で文句を言う雑用係の老人の高峰龍之介。

かつては天才役者と呼ばれていたが、今は誰にも見向きもされない存在になっていたが、芝居への思いは薄れず、ヘタクソで適当な役者もどきが主役をやっているのに我慢がならない。

自分ならばもっとうまく演じる事が出来るという思いはあるものの、残念ながら年老いてしまい、主役の輝きはなく絶望するだけ。

そこで不穏な化粧箱の気配に気付くと、それはホラーであり高峰を化粧して若返る事に成功。

JURANが帰ろうとする所に襲いかかり、無理矢理舞台に上げ、そこで対決し文字通りに主役を食う事に。

翌日、JURANが姿を現さないで現場がパニックになっていると、龍之介が舞台に登場し、代役を務めると名乗りを上げ、その登場の仕方が見事で代役に抜擢。

演技力の高さに舞台は成功し、高峰龍之介の再来と評判になる。

ゴンザはかつてファンだったようで、芝居を見に行く事を楽しみにしていますが、鋼牙はホラー狩りの指令を受け出動。

ファンが楽屋を訪れ、演技指導を頼むと高峰は恐怖の演技をするようにと指示、今一つな縁起に対しダメ出しをしながら、真の恐怖を与え合格点を与えながらも食ってしまいます。

舞台本番、幕が上がると観客は1人鋼牙だけ。

チケットを買い占めた鋼牙と、舞台上で一騎打ち。

古典的な騎士、芸者、小林旭か早川健かというギターを担いだガンマン、京劇そして最初に戻って騎士と姿を変えながら戦うものの、鋼牙が主役の座を奪うような動きをし、ついには撃破。

非常にストレートな牙狼の通常回という感じですね。

次回、レオがらみの話が少し展開するようで。
   

おまけ

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる