FC2ブログ

昨日の牙狼 第13話

「仙水」

2クール目になりOPも新しくという事は前作と同じですね。

曲の感じも前作を踏襲していますが、インパクトという点では前作の方がありましたかね。

鋼牙とレオの鍛練中に燃えあがるようになり苦しむザルバ。

レオの応急処置で、とりあえずしのいだがあくまでも応急処置に過ぎないという事だが、鋼牙は邪美を呼んでいました。

ザルバの体内の仙水が淀んでいるのが原因ということで、淀んだ仙水を浄化するために魔戒法師しか入る事の出来ない宝玉の森に出かけます。

レオも一緒に行こうとしますが、邪美は1人で出かける事に、代わりにレオからは魔針盤を渡されます。

森に進むと、邪美はすでに何者かが潜んでいると感じ、何でも無いと思われるところから魔針盤を使い、目に見える事が全てではないと慎重な姿勢。

魔針盤を使っていながらも、危うく落とし穴というか、落とし崖に落ちそうになり、魔針盤はザルバに言わせれば不良品扱い。

滝でザルバを浄化し終わると、黒装束の男が襲いかかってきます。

黒装束が機械とわかるとためらわずに倒した邪美ですが、そこには赤い仮面の男が。

狙いはザルバという事で奪われてしまい、取り戻そうとすると黒装束が4人一気に登場して襲いかかってきます。

黒装束を倒し、赤い仮面の男と対峙する事になった邪美ですが、赤い仮面の男が魔戒騎士の必要としない世界を作ろうとしている事の矛盾を突きます。

魔戒騎士が出現してからもホラーが出続けているという事実と、魔戒法師だけの時代から必要とされたから魔戒騎士が生まれたという事。

赤い仮面の男の将来の理想論は、現在の現実論を一切無視したものであり、単に魔戒騎士に大して恨みでもあるだけにしか映らないと。

理想論の極論にありがちな事ですよね。

赤い仮面の男と邪美の死闘は赤い仮面の男の有利にすすみ、邪美も文字通り崖っぷちへ。

手を組む事を提案されますが、拒否し鋼牙から渡されていた札を使い、轟天を呼び出しピンチを脱し、ザルバを取り戻す事に成功。

無事に鋼牙にザルバを届ける事ができましたが、魔戒法師に気をつけるように忠告。

レオの思わせぶりのカットが入りますが、これはどうとでも解釈できる形ですね。
   

おまけ

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる