FC2ブログ

今日の読書 ホテル・ピーベリー/近藤史恵

とある理由で、小学校教師をやめて現在無職の男が、ハワイのビッグアイランドのヒロという都市から少し離れた少し変わったホテルに滞在する事になるというお話。

事件が起きるまでは、長すぎる夏休みは人の心を蝕むというようなちょっとしたモラトリアム小説ぽい感じもあり、そのまま事件が起きなければミステリーではなくても、それはそれで成立したなと思えるものですね。

ハワイって温かくてすごしやすいだけではなく、複雑な気候であるとかは知らなかったので新鮮でしたが、主人公が教師を辞めた理由が、非常に共感しやすいものとなっていましたね、少なくとも私には。

終盤に畳みかけるようにミステリー小説になるのですが、仕掛けを一気に繰り出したなぁというくらい本当にミステリー小説っぽくない作品でした。

ガッツリとしたミステリーを期待するよりは、モラトリアム小説として読むのが正しいのかもしれないと。
ホテル・ピーベリーホテル・ピーベリー
(2011/11/16)
近藤 史恵

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる