FC2ブログ

昨日の牙狼 第20話

「列車」

赤い仮面の男、シグマが全ての魔戒騎士に対し宣戦布告をし、破滅の刻印を発動させるため解我生来の月を利用し、真魔界へ魔導列車で向かおうとしていた。

赤い仮面の男の言葉によって、魔戒騎士の中にも動揺が走り、最後まで騎士としての誇りを持って戦う派と鎧を返還してみじめになろうとも生きていようとする派で分裂が怒る。

元老院での騒ぎに駆けつけた鋼牙と零、鋼牙の大事なのは鎧ではなく騎士の心であるとして騒ぎを収めるが、そこに襲いかかってくる刺客達。

騎士たちは倒しにかかるが、それによって結界が張られてしまい、鎧も召喚できない状況であり、身動きが取れなくなってしまう。

魔導列車のルートを割り出していたレオは鋼牙の到着をまっていたが、鋼牙たちは現れず、1人で列車に乗り込む事に。

そして、兄であるシグマを説得しようとするが失敗、一騎討ちへと。

互角の戦いをしたものの、シグマの方が実力は上なのは変わらず、絶体絶命の大ピンチ。

そこに、ガジャリと契約し列車に移動してきた鋼牙が間一髪間に合います。

列車の車内から屋根の上と生身どうしの死闘、途中ピンチにやってきたレオが吹っ飛ばされるなど常にシグマが優勢。

ついに月にまでたどり着き破滅の刻印が発動されるかという間際、鋼牙が鎧を召喚し身を削りながらなんとかシグマの左腕を切断し月へとたどり着くのを防ぎ、破滅の刻印も消滅へ。

ということで、ついに破滅の刻印の発動を防ぐ事に成功しました。

生身の怒涛のアクションで、とにかく間一髪の連続。

最終回?とでも思いたくなるようなテンションでしたが、果たして左腕を切断され、破滅の刻印で魔戒騎士全滅の野望を防がれたシグマはどうなるのでしょう?
   

おまけ

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる