fc2ブログ

今日の読書 仏像と古代史ミステリー案内/関裕二

仏像の観賞法を、仏像の見た目や感じられるものと、仏像が作られた背景、古代史の謎や怨霊といったものと絡めて紹介するためにまとめられた一冊になります。

聖徳太子や蘇我氏などの悲劇や、藤原氏の乗っ取りなど、非常に高田崇史の一連の作品と被るというか、それこそ、一番最近読んだ『カンナ 京都の霊前』と随分と被る部分があるなぁと思わずにはいられないですね。

そういった意味でも楽しめましたし、純粋に仏像についても面白い視点であり、やはり日本人の宗教観、偶像崇拝を禁止している一神教と違い、多神教でよかったなぁと再確認せずにはいられなくなりますね。

神仏習合により、御神木を仏像にする事によって、ありがたみが増すという概念は、改めて日本人的だと思わずにはいられないというか、一神教とは違い多神教の寛容さを感じずにはいられないですかね。

あと、こう言った仏像特集で深大寺が出てきたのに結構驚きました。

深大寺に言った事はあるんですが、仏像の印象が全くなかったんですよねぇ、行った時にとろろそば食ったのは覚えているんですが(汗)

第1章 日本仏教美術の黎明期 あすかの仏像
     飛鳥寺 飛鳥大仏(釈迦如来像)
     法隆寺 金堂 四天王立像
     法隆寺 東院伽藍(夢殿) 救世観音像
     中宮寺 菩薩半跏像

第2章 白鳳・天平時代の仏像
     法隆寺 五重塔 塑像群
     法隆寺 金堂 釈迦三尊天蓋の天人
     興福寺 山田寺仏頭
     蟹満寺 釈迦如来坐像
     法隆寺 阿弥陀三尊像(伝橘夫人念持仏)
     深大寺 釈迦如来倚像
     東大寺 戒壇院 四天王立像

第3章 平安・鎌倉、それ以降の仏像
     向源寺 十一面観音
     宝生寺 金堂 仏像群
     東大寺 大仏殿 大仏(盧舎那仏坐像)
     薬師寺 大津皇子像
     薬師寺 休ヶ岡八幡宮 神功皇后像
     神護寺 薬師如来立像
     三十三間堂 雷神・風神像、二十八部衆
     運慶 金剛峯寺 恵光童子、矜羯羅童子、制多伽童子像
        東大寺 南大門 金剛力士(仁王)像
        円成寺 大日如来像
     中尊寺 金色堂
     浄瑠璃寺 吉祥天立像

第4章 日本人と仏像
     円空と木喰 飛騨千光寺 両面宿儺坐像
     西光院 立木観音菩薩像
     せんとくんの薮内佐斗司と土門拳の写真集
     あなたのナンバーワン仏像は?
仏像と古代史 ミステリー案内仏像と古代史 ミステリー案内
(2012/02/17)
関 裕二

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる