FC2ブログ

今日の読書 北條龍虎伝/海道龍一朗

若かりし北條氏康と北條綱成(北條表記よりも、北条の方が私にはなじみがありますが)の2人を主人公に、将来を期待される若手から氏康は3代目当主へ、綱成は氏康の親友から北條家へ婿入りし地黄八幡の異名をとるほどの重臣へと成長していく様を描き、北條氏康最大のピンチとも言われた関東全てを敵に回す事になった河越城の戦いまでという流れになります。

海道龍一朗は、これで読むのは4冊目になりますが、漢と書いておとこと読ませる、燃える展開にするのが得意というか、作風である事は確かなようで、燃える王道少年マンガを読むような心地よさがありますね。

そして、歴史上の人物を使っているので当たり前なのかもしれないですが、出てくる風魔小太郎が、前に読んだ『天佑、我にあり』に出てきた小太郎と完全に同一人物だなぁと。

作品によってキャラを変更したりする場合もあるんでしょうが、同一人物を扱っているんだから同一人物としてしっかりと統一していこうというのはこだわっているんじゃないかと勝手に思っていますし、貫いて行くと読んでいく楽しみになりそうだなって。

北條家をあつかったものでは、早雲とこの作品と両方とも若手時代を描いているので、その次をやる事も可能というか、早雲に関しては続編も書く予定ではあるようですので、楽しみですね。
北條龍虎伝 (新潮文庫)北條龍虎伝 (新潮文庫)
(2008/12/20)
海道 龍一朗

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる