FC2ブログ

今日の読書 ユリゴコロ/沼田まほかる

人生が順調に進んでいくと思われた家族が、立て続けに不幸が重なり、そんな中ふとしたことで目にした生々しい殺人記。

実際の手記なのか、単なる創作なのか、書いたのは誰なのかという謎と、現実世界の不幸の繋がりとでどうなっていくのかという物語ですね。

手記として残っているものが、生々しいもので、少し前の流行りならばそのままサイコホラーに持って行ってもかしくはない形の物。

それが、どうにも単なるサイコホラーとは思えない方向になっていくというもの。

ミステリーとして見るとそれほど入り組んではいないですし、畳みかけるように謎が解けて行くというよりは、徐々に明らかにされていって、そう繋がったんだというタイプですが、入り口としてはサイコホラーっぽいのに着地点は全く違った方向に着地するという意味では、結構意外性はあるかもしれないですね。

出だしの雰囲気が全く違うのに着地点はサイコホラーというパターンならば、ある意味定番なのかもしれないですが。

ちょっと唐突感のある部分もありますが、サイコホラーを見せ球にする方法っていうのもあるんだなっていう意外性は感心してしまいました。

たまたま私が前例を知らないだけの可能性はありますけども。
ユリゴコロユリゴコロ
(2011/04/02)
沼田 まほかる

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる