FC2ブログ

今日の仮面ライダーウィザード 第19話

「今日の命、明日の命」

メデューサに吹き込まれて、ウィザード、ビースト、ヒドラの三つ巴の乱戦になっていたところで、その騒ぎに目を覚まして逃げようとするゲートの画家及川さん。

添えを見て仁藤はファルコマントを使って及川さんをさらって飛び去っていきます。

面影堂に帰り、仁藤がゲートを連れ去ってしまったと報告する晴人に、仁藤は仲間というわけにはいかなそうだと一同落胆します。

そこに、コヨミがファントムに魔法石を渡されたと帰ってきます。

及川さんをさらった仁藤はマヨネーズたっぷりの焼きそばを渡し、ファントムを出してくれるように頼みます。

当然、わけのわからない事を言い出した変な奴扱いで及川さんは帰ってしまいます。

仁藤は及川さんの家についていきますと、及川さんは妻だと言って肖像画に話しかけます。

病弱で今では亡くなっている妻は、自分がいなくなったらばその絵をここに飾って欲しいと口にしていて、実際に奥さんがいなくなると絵も描けなくなり、今はその絵だけが生きる希望になっていると。

凛子はさすが普段はさぼっていても警察官と言う事で、聞き込みでゲートの及川さんの家を突き止めます。

及川さん宅におしかけ、晴人は仁藤を家の外に追い出し、ゲートとファントムとの関係を説明、凛子が及川さんにゲートであり狙われているという事を説明します。

仁藤はやっと話の腰を折らずに晴人の話を最後まで聞いて、ファントムが新たに誕生するという事は、ゲートとなっている人間の全てを奪うと言う事だと理解します。

同時に、ファントムの魔力を食べないと明日をも知れないという立場でどうすればいいのかと晴人にぶつけますが、晴人はゲートは今命を狙われているという事で、明日の命よりもまずは今日の命と。

結構酷い事を真正面から言いきっちゃいますね(苦笑)

自分がかなり悲壮感あふれる状況になっているという事を知って呆然としている仁藤に、凛子は荷物を運んで、晴人の立場を説明します。

ゲートを守るために自分の命をかけていると、ファントムが大量に出現させられた悲劇を目の当たりにし、その悲劇を繰り返さないために自分が戦うしかないからと、背負い込んでいるのだと。

及川さんに妻の絵が生きる希望だと説明をうけていた晴人達は、仁藤が庭でバーベキューをしている姿を目撃します。

のんきな奴だと言う晴人に対し、瞬平は逆じゃないかと、むしろ怖いから気を紛らわせているのではないかと。

晴人にしろ仁藤にしろ互いをのんきなものだと見ているのに対し、瞬平は違う視点で見えますからねぇ。

マヨってる?印のマヨネーズを大量に駆けながらバーベキューを食べている仁藤は、新たなファントムが生まれない事には明日の命も分からない、しかし、ゲートを犠牲にしてファントムを生みだすというのは、後味が悪いと悩んでいました。

希望の絵を運んで面影堂に移動しようというところで、晴人は額の後ろに挟まっている手紙を見つけます。

道中、ヒドラが張っていて襲いかかってきます、家を見張っていた事で心の支えをも知ったという事で、絶望させるという意味では本当に今回の及川さんは分かりやすくて楽ですね。

心の支えが分かったと心で先に倒せばいいと晴人はフレイムに変身。

晴人が戦っているうちに凛子たちは逃げようとしますが、グールに囲まれてしまいます。

瞬平はあっさりと絵を奪われてしまい、ヒドラは絵を木端微塵にして踏みつけます。

及川さんは絶望したー!、心の支えの妻の絵が木端微塵にされて絶望したー!となったところで仁藤がやってきます。

明日の命よりも今日の命ということで、とりあえず明日の事は考えない事にしたと、宵越しの金は持たない江戸っ子精神ですね。

ビーストに変身しランチタイム、めしあがれと返す晴人がさまになりすぎ(笑)

及川さんがどんどんひび割れて行く中、晴人はヒドラに邪魔されて及川さんのもとへといけません。

仁藤はバッファで一気にグールを片付け、魔力のランチをいただき、仁藤が及川さんのアンダーワールドへ。

エンゲージの指輪を仁藤も持っていたんですね、ゲートについて知らなかったのに、指輪の正しい使い方は知っていたと(笑)

地上では晴人がランドになりますがヒドラに苦戦、そこにコヨミが出来上がった指輪を持って到着。

ダンデンドゴ~ンとランドドラゴンに変身。

晴人がランドドラゴンに変身するのを、コヨミに魔法石を渡したファントムが嬉しそうに見ていますね、4つのエレメントが全部進化して戻れない所にまで来たというのは、晴人の今後の事なんでしょうが。

アンダーワールドではバンダースナッチが暴れまくり、仁藤は苦戦しますが、キマイラを召喚して撃破。

晴人はランドドラゴンの指輪と一緒に渡されたグラビティの指輪を使い、重力を自在に操りヒドラを地面に埋めたり、一度浮かせて叩きつけたりとやりたい放題。

スペシャルで両手にドラゴンの爪をだしてヒドラを撃破。

なんとかファントムを生みださなかったものの、及川さんは絵がボロボロになって錯乱。

晴人は、まだ希望は失っていないと、絵の裏に挟んであった手紙を渡します。

その手紙には、私の事を振り返るよりも新しい絵をいっぱい描いてと書かれており、新しい絵が生み出される事が希望だったと知り、及川さんも立ち直ったようで。

そんな中、瞬平は仁藤の中のファントムを晴人が倒せば、話は解決するんじゃないかと、解決策を提案し、珍しくあまりにも的を得ていたのですが・・・・

仁藤は直前で男に指輪をはめてもらう趣味は無いと拒否。

晴人を永遠のライバル扱いしていますし、単に男に指輪をはめてもらうのが嫌というだけではない事は分かりやすいですね。

という事で、思った以上にあっさりと仁藤は自分の状況を受け入れたようですね、話を途中で遮って引っ掻き回すような事が続くかなと思っていただけに、ちょっと驚いたり。

まぁあまり引っ張っても、話を聞けで済んでしまいますから、引っ張りすぎ無くて良かったかもしれないですね。
   

おまけ

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる