FC2ブログ

今日の仮面ライダーウィザード 第27話

「姉と妹」

晴人と仁藤を蹴散らしたメデューサは、ミサの姿になって真由に近づき会えて嬉しかったと言い、その場を去っていきます。

真由は美紗だということで必死に近づこうとしますが、凛子がファントムなんだと全力で制止します。

多香子がゲートであるから護衛しなければいけないという説明をするのが仁藤と、女子高生姿のままの瞬平。

低レベルの言いあいをしている2人をみている多香子さんが心配そうになるのも仕方が無いですね(苦笑)

面影堂では真由に晴人と凛子が行方不明の両親や姉の事について質問しますが、行方不明になった時期は、留学中の事だったという事でわからず。

1人でいると危ないという理由で帰国してから寮のある学校に入ったのだと。

そして、姉の美紗はやさしくて、引っ込み思案の自分をいつも応援してくれていたと。

留学も姉の後押しがあったからこそだったと。

そして、行方不明になったあとも、お姉さんの言葉を励みに、諦めなければいつか会えると信じてきたんだと。

メデューサはかつて自分が住んでいた家にやってきていましたが、そこにソラがやってきて、自分の妹を見つけた事についていりいろとちょっかいをかけてきます。

作戦を立て直すようならば手伝うというソラに対し、多香子はソラが絶望させればいいと、ターゲットをあっさりと渡してしまいます。

面影堂の客室に泊まる事になった真由ですが、晴人に対し、メデューサの中で美紗は生きているんじゃないかと、一縷の希望にすがるように問いかけます。

しかし、晴人はファントムが元の人の記憶を利用しているだけだと、言いながらも真由の気持も考えてかける言葉が見つかりません。

翌朝、ゲートである多香子の家の前でテントで寝る羽目になった仁藤と瞬平(女子高生の格好では無くてよかった)案の定、両親に上手く説明出来ていなかったと。

瞬平の説明が下手だった事と仁藤がマヨネーズ談義をしていたからのようですが、こっちに凛子がやってきて面影堂に移動するという事で話をまとめていました。

しかし、道中早速グールがワラワラと。

仁藤は変身してブレックファーストタイム。

面影堂では真由がケータイの着信を受けた後、寮に帰って1人で考えたい事があると晴人が送っていくというのを振り切るように出ていってしまいます。

そういや、コヨミってファントムは見破る事はできてもゲートは判別は付けられないんですね。

真由についていこうとする晴人に凛子からゲートが襲われているという連絡が。

仁藤がグール達と戦っている隙に逃げようとした凛子達ですがソラに先回りされてしまいます。

そこに仁藤がグールを朝食にして攻撃しにかかります。

真由にきたメールは、私を助けられるのはあなただけ、1人で家まで来て。 美紗というもの。

ソラのちょこまかとトリッキーな動きに翻弄される仁藤。

そこにフレイムになった晴人も登場。

2人がかりでも翻弄されたところで、ハリケーンとバッファに。

それでも、余裕で翻弄するソラは、面白い事を教えてあげると。

真由は住んでいた家でメデューサと会います。

昔の事を思い出しかけてきているとして、真由にいろいろと話させようとします。

すると真由は美紗にもらったキーホルダーを見せ、これを心の支えにして頑張って来たと、諦めなければまたみんなで会えるんだと信じてと。

それを聞いて、真由の心の支えが分かって嬉しいと、これで絶望させられると。

ソラは真由もゲートであり、今頃家で姉妹の2人で会っている頃だと面白そうに晴人達に向かって話します。

晴人はソラを仁藤に任せ、ハリケーンドラゴンになり、家が分かっている凛子を連れて向かいます。

メデューサは美紗の心なんて残っていない、父母を自分の手で殺したと、キーホルダーを目の前で砕いて真由を絶望させにかかります。

美紗の心が残っているかもしれないという一縷の望みを砕かれ、両親の死も確定したということで、真由は絶望したーになります。

そこに晴人がやってきますが、真由はすでにひび割れを始めています。

仁藤と戦っていたソラは、あっちの方が楽しそうだからと行ってしまいます。

メデューサと戦っている晴人はフレイムドラゴンへドラゴタイマーを出しますが、セットできずにメデューサの攻撃に力尽き変身がとけてしまいます。

メデューサも倒せず、変身も解けてしまいアンダーワールドにもいけずに、ついに真由のひび割れも酷くなり、ファントムが誕生してしまいそうに。

ファントム誕生まであとわずかというところ、心の支えとなっている記憶、留学前の美紗の言葉、始まりも終わりも決めるのは自分という言葉を聞きながらアンダーワールドが砕け散るそう思った時、真由は必死に美紗の名前を叫ぶと、ファントムを封じこむ事に成功。

晴人と同じ事、真由は美紗が助けてくれたと。

そこに白い魔法使いがテレポートでやってきます。

メデューサは白い魔法使いのエクスプロージョンであっさりと吹っ飛ばされ、そのまま退散。

白い魔法使いは真由が魔法使いになる資格を得たとして、ファントムを倒す唯一の道として真由に魔法使いになるように促し、真由もそれを受け止めます。

そして、白い魔法使いと真由はテレポートで姿を消します。

ということで、ファントムを生みだしてしまった姉と、ファントムを封じこむ事に成功した妹ということで、美紗と真由の双子の運命が別れたという事で、真由が魔法使いとなって再登場するという事になるんでしょうね。

こういう事態になった事を傍から楽しそうにしているソラといい、今後一体どこに向かうのでしょうか、気になります。

おまけ

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる