FC2ブログ

今日の読書 邪馬台国殺人紀行/鯨統一郎

デビュー作である『邪馬台国はどこですか?』のシリーズでは、どちらかというと負け役扱いの美人歴史学者の早乙女静香、『九つの殺人メルヘン』から始まる一連のシリーズの探偵役になる大学でメルヘンを研究している桜川東子、それに同じく美人歴史学者の翁ひとみの3人が、ウォーキングを目的として出かけた先々で殺人事件に遭遇するという、クロスオーバー作品になります。

シリーズものはどちらも、基本的にはバーでの雑談の中で推理される安楽椅子探偵ものですが、基本的な推理スタイルは安楽椅子探偵に近い物の、現場に出かけているので、かなり別物になりますね。

行った先も、九州の吉野ケ里遺跡、奈良の纏向遺跡、青森の三内丸山遺跡。

そして、殺人事件に関わりながらも、どうじに邪馬台国の謎も同時に絡めてくるというのは、デビュー作で大きく扱ったネタなだけあって、力が入っていますね。

『邪馬台国はどこですか?』を読んでいないと、邪馬台国の九州説と畿内説はともかく、東北が絡んでくるのか意味不明になるんですが、逆に読んでいるとやっぱり使ってきたなとは思いますね。

鯨統一郎は正直、作品に当たり外れがあるので、シリーズもので当たりだったものしか継続して読まなくはなるんですが、そうやって避けた物の中にも、ひょっとしたらば見落としがあるんじゃないかと。

現に、『すべての美人は名探偵である』でシリーズキャラの2人がすでに共演していたというのを知らないでいましたし。

戻って読まないといけないなぁと。
邪馬台国殺人紀行 (実業之日本社文庫)邪馬台国殺人紀行 (実業之日本社文庫)
(2013/02/05)
鯨 統一郎

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる