FC2ブログ

今日のプレイオフ1回戦とシックスマン・オブ・ザ・イヤー

ブルズ90-82ネッツ

前の試合守備が崩壊したブルズでしたが、足を痛めているジョアキム・ノアを中心に守備を修正ネッツのチームFG%を35.1%と首位打者争いに封じ込めて1勝1敗のタイに持ち込みましたと。

守備は一気に持ち直しましたが、フリースローが56.5%ってチームとしては酷過ぎるのは気になる所でしょうか。

ネッツはデロンがFG1/9って想定外にもほどがあるという感じで、ブルズはとりあえずデロン対策メインに成功なんですかね。


グリズリーズ91-93クリッパーズ

クリッパーズ2連勝ですが、これはベンチの差が出たという事になりますかね。

クリッパーズのスターター全員+/-でマイナスですからね。

ジャマール・クロフォードは、それまでの流れもへったくれも関係ない選手ですし、マット・バーンズは流れを力技で変えるある意味暴力的なディフェンスをする選手ですし、グリズリーズからすれば、嫌な選手がベンチに控えているなぁという感じでしょうね。

クリッパーズ2連勝とはいえ、ホームでの2戦ですので、まだグリズリーズもひっくり返す事ができない相手ではないでしょうし、次にどう修正してくるかでしょうね、さすがに次も負けたらば厳しいでしょうが。


そして、この時期一番の楽しみである各賞の発表、今日はシックスマン・オブ・ザ・イヤーという事で。

受賞はニックスのJRスミス

この賞の傾向はここの所、得点能力だけならばスターター級、それでも流れもへったくれもないスコアリングマシンと化す可能性もあり、スターターにするとちょっと困るという感じの選手が受賞しているかなぁと思ったり思わなかったり、スターターにすると困るとまではいかなくても、スコアラーが他にもチームにはいて、より有効活用したほうがいいと判断しての起用という事なんでしょうけどもね、爆発力があるというのは絶対条件になっているかもなぁと。

JRスミスが受賞ですが

続いて
ジャマール・クロフォード
ジャレット・ジャック
ケビン・マーティン
ライアン・アンダーソン
アンドレ・ミラー
ジョーダン・クロフォード
マニュ・ジノビリ
カール・ランドリー
ネイト・ロビンソン
コーリー・ブリュワー
ラモン・セッションズ
シェーン・バティエ
ルーク・バビット
ゴードン・ヘイワード
ヴィンス・カーター
JJレディック

比較的ガード勢が多いですよね、インサイドの選手で名前があがっているのはライアンとカール・ランドリーくらい。

ライアンは何気にスターター出場も多かったですし、インサイドの選手ですがアウトサイドシューターだから、ジャンルとしてはベタなインサイドではないので、改めてインサイドの選手は受賞しにくい賞ですなぁと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる