FC2ブログ

今日のW杯予選 日本vsオーストラリア

日本1-1オーストラリア

サッカーW杯ブラジル大会アジア予選、ホームで勝ちか引き分けで自力で出場が決定すると言う、日本にとって有利な状況での試合。

日本は、今の代表としては、一番レギュラーだろうなというメンバーが揃って出場。

日本らしいパス回しで、オーストラリアを引っ掻き回して主導権を握りながら、なかなか得点が入らず。

オーストラリアはオーストラリアでロングボールを主体としたカウンターで、高さとパワーのアドバンテージをしっかりと使ってくる、らしさをだしてきた試合なわけですが。

サッカーはどうしても、どれだけいい形の試合をしようが何しようが得点が入らないと意味がない競技ですし、どれだけ有利に試合をすすめようが、どさくさまぎれのシュートだろうが1点は1点という身も蓋もない結果になってしまうので、あまりにも点が入らないと嫌な予感がしてしまうのは、私が心配性だからというわけではないとは思うのですが、後半37分、日本が前田に変えて栗原を入れて、3バックにフォーメーションを変更した直後にオーストラリアのオアーのふわっとしたシュートが日本のゴールに入ってしまった時には、どうしてもサッカーって決める時に決められないとなぁと悪い方悪い方にかんがえてしまったり。

そこから、ハーフナーを入れてフォーメーションを戻して、清武を入れてと打つ手は打って来たというこですが、あまりにも残り時間がなぁと、自力で出場できなくても他力で出場もできるだろうし、最終戦もあるしと思っていた所でしたがアディショナルタイムでPK獲得。

本田がど真ん中にPKを決めての同点と、こういう展開もあるんだなぁと。

ホームでよかったと思わずにはいられない形で、自力でW出場をこの試合で決めてくれましたね。

やっぱり本田が日本のエースでしたと言う事で。

11日の予選最終戦は、勝敗関係ない試合になるので次を見据えた選手起用ができるようになるので良かったですね。

おまけ

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる