FC2ブログ

今日のマジック サマーリーグ1戦目

セルティックス88-95マジック

マジックの地元オーランドで行われているサマーリーグ、チームの若手選手の成長の確認と、NBAの契約を狙う野に落ちている選手達が契約を勝ち取るきっかけにするのがサマーリーグであったりするもので、ここでドラフト指名された選手が通用するかどうかの評価の第一段階であったり、所詮サマーリーグだからとここで通用したからそのまま通用するわけではないとか、いろいろとあったりしますが、マジックのスターターがシーズン中でもそれほど違和感がないメンツなんですよね。

PG ドロン・ラム
SG ヴィクター・オラディポ
SF モー・ハークレス
PF アンドリュー・ニコルソン
C  カイル・オクイン

フロントコートの2年目トリオは、ルーキーシーズンから3人揃って出場という試合もあったりしますし、改めてサマーリーグに参加して当たり前のメンツで昨シーズンを戦っていたんだなぁと、こりゃ勝てなくて当たり前と思わずにはいられなかったりしますが、それよりもドラフト2位指名、期待の星オラディポのデビュー戦と言う事で。

18点6リバウンド7アシスト5スティール6ターンオーバーという数字から、まずはボールに触れる回数が多く、ある程度オラディポ中心に試合を試してみたという感じでしょうか。

基本オールラウンダーな働きが期待できるという事もあって、デビュー戦としては概ね高評価なようですかね、サマーリーグの結果をそのまま鵜呑みにするわけにはいかないですが、サマーリーグで箸にも棒にもかからない選手であったらば、期待すらできないわけですし、まずは一安心。

他は、ハークレス、オクインがまずまず、ニコルソンがFG1/9というのが気がかりとかありますが、もう1人のドラフト指名選手のオズビーが18点5リバウンドは、なかなか気になりますよね。

マジックのドラフト2巡目指名なんて、かつては指名しただけで忘れるレベル多発だったのに、去年のオクインに続き、2巡目指名で使えるレベルのインサイドの選手を指名したか?とフロントに対して期待してしまう事になっていたり。

相手のチーム大改造なセルティックスはルーキーのオリニクが25点7リバウンドとなかなかの活躍を見せていて、オラディポにオリニクと、オで始まるあまり見慣れない名前の選手が今年は当たりになるのか?とどうでもいい感想を抱かずにはいられないですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる