FC2ブログ

今日の読書 AnotherエピソードS/綾辻行人

夜見山中学三年三組、誰だか分からないが、幽霊が紛れ込んだ年にはかならずクラス関係者が毎月必ず1人以上が死ぬという現象がある。

そういった状況を舞台とする、アニメ化や実写映画化されたホラー作品、Anotherの続編にあたるのが今作になります。

Anotherは、「Anotherなら死んでた」というくらい、あっさりと人が死んでいくホラー作品でしたが、今回は関わりがある人物ではあるものの、その現象そのものではなく、記憶喪失の幽霊が、自分の死体がどこにあるのかが分からないために、自分は中途半端な幽霊として残っているのではないか?という出発点から、徐々に記憶を取り戻しながら自らの死体へと近づこうとするお話になります。

ホラーとしては前作とはかなり毛色が違い、前作がある意味舞台内ルールとでもいうか、必ず死ぬというゲーム的な設定の中で誰がどういう状況で死ぬのか、またその運命を回避する術は無いのかなど、入り組んだものであった事を考えると、作品内ルールはシンプル、しかも幽霊自身が記憶喪失という所から始まり、徐々に記憶を回復しようとしたり、何故自分はこういう状況になっているのかと、常に考え続けているので、分かりやすくなっています。

舞台設定がシンプルであったり、印象に残りやすいように、同じ会話が何度も繰り返し挿入されたり、記憶の反復をしているので状況はすごく飲み込みやすい構造になっていますかね、まぁそうなっている狙いが最後に納得がいくものになるんですが、綾辻だからなという結末ですなぁと。

ネタバレをしてしまっては非常に困る作品であると同時に、全体が分かった後読み直すと、そういう書き方をしていたんだなと納得できるようにしてありますかね。
Another エピソード S (単行本)Another エピソード S (単行本)
(2013/07/31)
綾辻 行人

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる