FC2ブログ

今日の読書 小説仮面ライダーアギト/著:岡本直宏 監修:井上敏樹

平成仮面ライダーの小説化企画であるアギトを読みました。

それぞれの作品で、テレビ本編と小説版とでの扱いというか、使い方が違っていたりしますが、アギトはテレビ本編のキャラや設定を使ってシンプルに再構築し直したものになっています。

それこそ、美杉家には教授の所に翔一君と真魚ちゃんが居候しているという事で、息子の太一がいなくなっていたり、テレビ本編ではしばらくひっぱった謎の1つである、あかつき号事件がなくなり、その代わりにあかつき村事件という形になり、その事件に真魚ちゃんが関わっていたりしています。

シンプルに作りかえられた事で、テレビ本編では中盤以降、ヒロインとしての存在感が薄まってしまった真魚ちゃんが完全に物語の軸になり、翔一、氷川、涼の3人のライダーがそれぞれの立場の違い、戦いに至るまでの違いなど、すっきりと描かれています。

アギトのテレビ本編は楽しんだ事は確かなのですが、話が大きくなりすぎたり、終盤は追加要素が増えた事によって、最初からいるレギュラー達に対して、やや散漫な印象も残ってしまったり、ややバランスを崩してしまった感想を持ったりもしたのですが、その中で一番勿体なかったと思うのが、終盤での真魚ちゃんの扱いの悪さだったので、小説版ではかなり設定をシンプルにして、その分真魚ちゃんを軸に持ってきた事は良かったなと思えましたね。

1年間やらなければいけないテレビ本編と300Pに満たない小説とを直接比べる事に無理はあるのですが、テレビ本編をシンプルに再構築するという企画としては、私の好みに再構築したと思えますね。
小説 仮面ライダーアギト (講談社キャラクター文庫)小説 仮面ライダーアギト (講談社キャラクター文庫)
(2013/01/30)
岡村 直宏

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる