FC2ブログ

今日のマジック 23戦目

キャブス109-100マジック

今日のスターターも
PG ジャーミア・ネルソン
SG ヴィクター・オラディポ
SF アーロン・アフラロ
PF グレン・デイビス
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

現段階では怪我人さえいなければ、このスターターが一番という判断になってきているなぁという感じですね。

怪我人という意味では、ハリスも復帰してきて、怪我人も一段落になりますかね。

ハリスは一度復帰して再欠場していたので、まだ本格復帰とするには判断が難しいと勝手に思っていますが。

今日の相手はキャブスという事で、マジックよりも一足先にNBAを制しそうで制せなくて、フランチャイズビルダーに後ろ足で砂をかけるように去られてからの再建をし始めたチーム。

しかも、再建し始めてからドラフト1位指名権を2度獲得したという、チーム再建には有利な条件で、そろそろ成果を見せなければいけない時期になっているという、マジックも2年後くらいには、最低限今のキャブスよりも結果を残しておきたいという、目標扱いにできるチームだったりするわけですが・・・

カイリー・アービングに31点と決めまくられて敗戦と。

アービングと共にチームの軸に期待されている、2年目ドラフト4位指名のディオン・ウェイターズにも21点決められてしまっていては、なかなか厳しいですね。

ウェイターズは安定感がないんだから、この試合で良い方にでなくてもよかったのにと・・・

でもって、前にキャブスとの対戦の時にオラディポがハイライトに映りまくっていた気がしますが、今日もアービングとマッチアップすると調子が上がるのか26手5リバウンド4アシスト4スティール3ブロックショットで2ターンオーバーと大活躍。

試合に負けはしましたが、オラディポが常にこの調子でやってくれとまでは言いませんが、こういう攻守に何でもできる感がどんどん前に出てくれればいいなぁと。

しかし、アンドリュー・ニコルソンのバレジャオへの八つ当たりのようなファウルはいただけない・・・怪我させちゃうだろうと・・・

それと、マジック25周年記念セレモニーに登場したデニス・スコット、すっかりどこの親方だよってなっていましたな。


今日のNBA契約関係公式発表メモ
ボブキャッツがクリス・ダグラス・ロバーツと契約、ジェイムス・サザーランドを解雇

クリス・ダグラス・ロバーツとマイケル・キッド・ギルクリストが同時にコートに立って、その時の実況が律儀に略さずに名前を言うような放送を見たくなりますが、マイケル・キッド・ギルクリストが怪我をした影響で、拾ったのがクリス・ダグラス・ロバーツですから、難しいですかね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる