FC2ブログ

昨日のBS ブレイザーズvsサンダー

ブレイザーズ97-105サンダー

立ち上がりボールが上手く回って主導権を握ったブレイザーズがリードをを保ち、サンダーが勢いに乗ってきても、リードがある分良い形に余裕を作れて、なんとか逃げるという展開で前半は52-51で終了。

3Qも似たような展開ではあるものの、サンダーがデュラントの決定力という絶対的な武器を持っているのに対し、それを受けて立つ側のブレイザーズは上手く対抗手段をだせずに、じわじわとサンダーに主導権が移ると、試合終盤にはサンダーがイバカとケンドリック・パーキンズが立て続けにブロックを決めるブロック祭が開催され、サンダーがそのまま完全に流れを掴んで勝利という形になりましたと。

この2チームの試合は何だかんだと放送されているので、ある程度パターンも分かってきているわけですが、サンダーはすっかりウェストブルック再離脱後の形に修正しきってきたなぁと思えますね。

そして、どうしても注目してしまうルーキーのスティーブン・アダムスもゴール下のぶつかり合い上等な存在感は増していますし、ケンドリック・パーキンスが終盤キーになるミドルシュートを決めたのも刺激されているからなんじゃないかと勝手に思うレベル。

サンダーはニック・コリソンとアダムスで良い形にインサイドの控えが出来上がってきたなぁと。

コリソンがいるともう1人のインサイドの控えは粗削りな選手を置いておけるので、なかなか面白い形になるんですよね。

ブレイザーズは基本的には良かったんですが、サンダーに主導権を奪われた時間帯が悪かったなぁと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる