FC2ブログ

昨日のBS サンダーvsスパーズ

サンダー111-105スパーズ

サンダーの試合を連日観ると良事になったわけですが、サンダーとスパーズというウエスタンカンファレンスの首位攻防戦ですから、放送されてしかるべきという感じですからね。

1Qからサンダー30-24スパーズとハイスコアな展開、それにもかかわらずノーガードの打ち合いという様相は全くなく、激しいディフェンスから得点を決める時は無駄な各く高確率にきちんとシュートを決めるという、首位攻防戦にふさわしい試合になったわけですが惜しむべくはスパーズは2Qでクワイ・レナードが右手の指を負傷してそのまま試合に戻らなかったという事でしょうか。

サンダーもスパーズも互いにスターターの選手が怪我で欠く中、さらに試合中にも欠くようになってしまったのは残念。

サンダーもデュラント3Q右肩を痛め、かなり痛そうにしていたので試合離脱もあるのかと思いましたが、怪我ながらプレイし続け、しかも本当に右肩痛めた?というくらい普通にプレイ出来たというのは大きかったですね。

4Q中盤、レジー・ジャクソンとトニー・パーカーというPG同士のドライブからの得点ショーという、やられたらやり返すとばかりの応酬に、プレイオフばりのものも感じましたが、最後の締めはなんだかんだでデュラントだったなぁと。

この最後の最後はデュラントだったというのも、結局はクワイ・レナードの離脱の影響は無視できないんじゃないかと、試合中の解説ではスルーされていましたが。

スパーズはスモールラインナップでもかなり頑張っていましたが、さすがにデュラントを抑えるとなると厳しかったなぁと、やれる事はしっかりとやっていましたけれどもね。

で、サンダーはレジー・ジャクソンが完全にウエストブルックの穴を埋める活躍をするというのは、昨シーズンのプレイオフから続いていますが、ウエストブルックが戻ってきた所でまたどうなるのかというのが興味を持たれそうだなぁと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる