FC2ブログ

昨日のBS ニックスvsヒート

ニックス82-108ヒート

レブロンが鼻を骨折した影響で黒いフェイスマスクを着用しての試合でしたが、レブロンのプレイには影響が出ず終わってみれば31点とスコアリーダーというだけではなく、なんだかんだと流れが悪くなりそうになると、ウェイドと共にヒートのペースに戻すような活躍をみせていましたねぇ。

ヒートはレブロンとウェイドを中心とした攻撃に回りのロールプレイヤーがしっかりと機能する事をみせ、ニックスとの最大の違いはベンチプレイヤーが要所要所でチームを微調整出来た事ですかね。

ノリス・コールとレイ・アレンは共に11点ですが、3ポイントのイメージが強い中、この試合ではガンガンインサイドに切り込む動きでニックスディフェンスを翻弄しましたし、クリス・アンダーセンは無得点ではあるものの7リバウンド2ブロックという数字以上のインパクトというか、ヒートの弱点であるゴール下の弱さを露呈しそうになるとベンチから出てきて、ゴール下を固めてニックスの思うようにさせなかったと。

とはいえヒートは結局この3人しかベンチプレイヤーで計算できないよなというのは再確認する結果になりましたけれどもね。

ヒートとしては、まだオデンの復活を夢見ている部分はあるのでしょうが、オデンを見ているとやっぱり怪我って残酷だなぁと、動きが遅いですし、その動きをごまかすだけの経験を積む事もできなかったので、ベテランセンターがやるような上手さを発揮する事もできないかったですし。

ニックスは結局カーメロの個人技による得点と、高さを生かしたタイソン・チャンドラーのゴール下での攻守のみで、チームとして噛み合っていない感が、やっぱり今シーズン不調なんだよなぁと。

ベンチを比べても元オールスター級からベンチプレイヤーに転職したという意味でも、ベテランらしい要所を締める活躍ができていたレイ・アレンと、ただただ衰えたなぁと残念な気持ちにしかさせなかったアマレ・スタウダマイヤーの違いというのも差として現れていましたし、さらに残念なのがアマレの方はサラリーはまだオールスター級という所ですかねぇ。

現地マイアミで観戦していた、元ヒートのスターPGだったティム・ハーダウェイの目の前でニックスでプレイする息子のティム・ハーダウェイJrもプレイタイムこそ33分とベンチプレイヤーとしては出ずっぱりだったにもかかわらず、シュートが入らずに残念すぎる結果になってしまいましたし、ヒートの強さというよりもニックスの残念さを確認する試合だったなぁと、ワールドピースとウードリックをカットして拾ったシャノン・ブラウンとアール・クラークもわざわざ入れ替えたというほどの効果も魅せられませんでしたしねぇ。
adidas(アディダス)【AE356】NBA PLAYER L/S プレイヤーTシャツ バスケットウェア レブロン・ジェームズadidas(アディダス)【AE356】NBA PLAYER L/S プレイヤーTシャツ バスケットウェア レブロン・ジェームズ
()
adidas(アディダス)

商品詳細を見る

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる