FC2ブログ

今日の仮面ライダー鎧武 第21話

「ユグドラシルの秘密」

ヘルヘイムの森によって、あと10年で地球は滅亡すると貴虎に教えられた紘汰が1人でたたずんでいると、ミッチが合流。

戒斗とは途中で分かれて連絡が無い事と、最後まで名前を名乗らなかった白いアーマードライダーから裕也の事は何も聞けなかったが、人類の滅亡について聞かされたとミッチに話します。

ミッチは紘汰に話を聞かされると、ユグドラシルがやってきた事の筋が通ったと、人類が生き残るための計画をしてきたという事なんだろうと、それとなく紘汰を誘導しようとしますが、紘汰は話を聞かされてもなおユグドラシルのやり方に納得がいかず。

すっかりチーム鎧武となかよくなっているバロンのザックとペコはクラックからインベスがやってくるというのを舞に聞かされます。

インベスゲームをやめてもインベスが街に増える一方の状況に不安がる舞に対し、ザックは自分だけではなくミッチや紘汰もいると元気づけようとします。

ミッチは貴虎に紘汰に森の秘密を話した事について問い詰めます。

森の秘密について話した理由を貴虎は悪意に対してあそこまでストレートに怒りを見せたからと言ったあとに冗談だとかわします。

ミッチは紘汰にどこまで秘密を話したのか、スカラーシステムやプロジェクトアークまで知らせたのかと聞き出そうとすると、そこまでは話していないと。

ミッチは貴虎に紘汰は何をしでかすか分からない人だから、これ以上余計な事を吹きこまないようにと釘をさします。

ミッチと貴虎のやりとりを同じ部屋で見ていたシドは、ミッチが部屋を出ていくと、貴虎が紘汰に何を期待しているのかと問います。

それに対する答えは、敗北して絶望して逃げ出して欲しい、そうすれば自分のやっている事に諦めがつくと。

貴虎に迷いもあるが覚悟もあるというのに対し、シドは紘汰が諦めもせず逃げ出さなかったらば敵になると警告。

戒斗はヘルヘイムの森を単独で調査、その様子を影から見ている何物か(耀子?)はインベスを操って戒斗を襲わせます。

戒斗はバロンに変身し戦闘。

ヘルヘイムの森から帰ってきた耀子は凌馬に、戒斗が凌馬たちの提案に興味を持ち動いていると。

凌馬たちが好き勝手に動くわけにはいかない事を戒斗にやらせようとしているという事ですね。

戒斗に探させているものによって局面が変わるほどヘルヘイムの秘密に近づく事が出来るようなのですが、凌馬と耀子が話している所にシドがやってきて、紘汰を片付けてもいいかと言いだします。

シドに対し凌馬は自分はデータにしか興味がないから、ゲネシスコアのデータを全て引き出した上でならば構わないと。

紘汰はオイスターソースを隠し味にした肉じゃがの出来にご満悦なお姉さんに、もしも世界が滅びるとしたらばどうするかと問います。

お姉さんは話を本気で受け止めず、自分には何もできないから神様に祈るくらいかとテキトーに流そうとしますが、紘汰がもしそういう事になったらば知らない方が幸せかというのには、そう思う人もいるだろうけれども、自分は自分の人生だからつらい事も苦しい事もちゃんと向き合っていたいと。

紘汰がそんな事を言いだしたのは、バイトがなかなか決まらないからと決めつけて、元気づけようとします。

戒斗は接触してきた耀子に対し、全て鵜呑みにするわけではないが調べてみる価値はありそうだと、そして戒斗は自分を利用しようとしている魂胆を分かっているとしますが、耀子はどこまで強くなるのか見届けたいだけだと。

ユグドラシルのやっている秘密主義に対してどうすればいいのか悩んでいる紘汰は、フルーツパーラーで坂東さんに隠し事がまずい事なのかと聞いてみます。

坂東さんは場合によりけりと、余命の短い患者に本当の事を告げる事が正しいかどうかというものを例にだしますが、何かを秘密にしておこうと言いだした人間はとりあえず疑ってかかった方がいいと。

秘密というのはそれだけで大きな力になるし武器になる。

知っている奴が知らない奴を良いように操る事が出来ると。

この言葉に紘汰もいろいろと引っかかりを覚えたようですが、真っ先にユグドラシルについて考えるか、ミッチについて思い当たる所があると考えるかで結構すれすれの言葉だなぁと。

そんなところ、ザックから連絡が入り、インベスが出現しただ人々を襲おうとしているのではなく、金を奪おうとしていると知らせてきます。

紘汰はミッチにも連絡をしながら現場に向かいます。

現金を襲わせたのはインベスゲームをやっていた若者たちでは無く、もういい大人の最初にヤのつきそうな感じの職業の2人組でした。

そこに、紘汰、ミッチ、ザックがやってきて強盗犯を捕まえようとしますが、インベスを使って反撃されます。

紘汰は強盗犯を追い、ザックとミッチでインベスに向かうために変身。

紘汰が強盗犯を追い掛けていくと、シドが大事なお客さまに何をするのかと姿を現します。

男たちにロックシードを与えていたのはシドという事で、ロックシードをどんどん使ってもらって、善良な市民の皆さんがヘルヘイムの森に気付かないようになってもらわないと困ると。

街を守るために秘密を守っているんじゃないのかという紘汰に対し、シドは守っているのは秘密そのものだと、街は隠れ蓑でしかないと。

ユグドラシルタワーの回りにあるリングは、スカラー電磁波兵器であり、いざとなれば一瞬で沢芽市を消滅する力があり、ヘルヘイムによって地球が滅亡するという事実が市民にばれたらば、ユグドラシルは沢芽市を消滅させると、貴虎が教えなかった情報を話してしまいます。

そして、人類を守るためという大義名分の下、この街は捨て駒にする事もいとわないという事を知り、さらにシドに全て忘れてこの街から逃げ出せば1人だけは助かると挑発されると紘汰は激怒。

紘汰とシドは変身し戦い始めます。

ミッチとザックは力を合わせてインベスを撃破、ミッチは現金の後始末をザックに頼み、紘汰を追いかけます。

鎧武に変身した紘汰はシグルドに圧倒され変身も解除。

勝ちを確信していたぶるように紘汰に対する感情をぶつけてくるシドの攻撃をなんとか避けて紘汰はジンバーレモンに変身。

ジンバーレモンになると一気に形勢逆転オレンジスカッシュでシドからチェリーロックシードを奪います。

変身も解けたシドが追いつめられたという所にやってきたミッチは紘汰から隠れた所でインベスを呼びだし紘汰を襲わせてシドが逃げられるようにします。

そして、紘汰を襲っているインベスを倒すという自作自演で近づくと、紘汰の口からユグドラシルがこの街をめちゃくちゃにするつもりだとシドの口から出た事を聞かされます。

戒斗は写真に写った生物を探そうとしているという事で。

シドは大人の書いた筋書き通りに従わなかったガキが嫌いというだけで紘汰を嫌っていたということですね。

計画が滞りなく進む事がベストですが、それを邪魔されたり想定外の事が起きうることまで頭を回していないとだめですし、それに対する対処が感情論になってしまっているのが、なんだかなぁと、まぁ狙って小物感を出しているんでしょうが。

そして紘汰も悩んでいた事が、目的が正しくてもやり方が間違いならば間違いだという決心をつけたという事で良いんですかね。

おまけ

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる