FC2ブログ

今日のBS ブレイザーズvsホークス

ブレイザーズ100-85ホークス

共にプレイオフ圏内にいるものの進出確定のためにはあまり余裕が無くなってきているチーム同士の対戦ですが、ブレイザーズはようやくラマーカス・オルドリッジが戻ってきた
という事で、とりあえずそれだけでも好材料なのに対して、ブレイザーズよりもプレイオフに向けて厳しいところにいるホークスは怪我人が復帰するという話も無く、インサイド陣というかセンター陣が立て続けに怪我になっていた流れに、さらに3ポイント連続試合記録保持者のカイル・コーバーまでいない状態では、正直厳しかったなぁと。

試合始まる前から予想出来た通りにホークスは高さの無さに苦しめられ、高さが無い分ボール回しで優位に立ちたい狙いがあるはずなのに、流れを作れずに結局ジェフ・ティーグの22点、ルイス・ウィリアムスの16点がチームスコア上位2人でPGが自分で運んで自分で決めてというチームとしての流れになかなかつながらないものばかりになってしまっていたと。

ホークスの方が全体的に怪我人だらけの悪影響が分かりやすかったんですが、ブレイザーズも勝ったとはいえ、結局スターターにかかる負担が大きすぎましたし、オルドリッジが怪我明けで25点16リバウンドというのは怪我の影響が無かったというのは良い事かもしれないですが、怪我明けの選手に負担になるような形にならないと勝てないのかと。

ベンチもモー・ウィリアムスだけが計算がたつという状況になっていますし、チーム全体に息切れ感が強まりそう。

どうしても、レギュラーシーズンで使う選手の少数での固定化という戦術が私は好きではないから余計にプレイタイム配分を気にし過ぎるのかもしれないんですが、ブレイザーズはやっぱりスターターへの負担をもう少しなんとかしないと、少なくともこの試合は若手に任せる時間帯をもっと作れた試合だと思うのですよねぇ。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる