FC2ブログ

昨日の牙狼 第2話

「害虫」

浮浪者の女が黒猫に語りかけていると、その黒猫はホラー・エクスタで女にとりついた。

クロウは石板のあった場所にやってくると、魔戒法師が絡んでいるかのような痕を見つけます。

冴島家ではマユリがソファーの上で寝ていて、ゴンザは訝しがっていますが、雷牙に紹介されて、元老院からやってきてこれから雷牙と一緒に仕事をすると知ります。

雷牙は石板について本で調べましたが、詳しい事はマユリの方が知っているという事で、石板にはエイリスを封印するために9体のホラーが使われていた事、欠片になったホラーをそのままにしておけばホラーは復活すると言う事、前回封印したホラーにはエイリスの種は入っていなかった事。

エイリスはまだ覚醒していなく、逃げ出したホラーの中にどれかに種として潜んでいるが、エイリスの種が潜んでいるかどうか分かるのはマユリだけであり、エイリスが封印できるのもマユリだと、だからこれからは雷牙のホラー退治にはマユリも一緒に行く事になると。

街のチンピラが夜道を歩いているとゴミ袋が崩れ落ちて脅かす事に。

脅かされた事に腹を立ててゴミ袋を蹴り飛ばすと、ゴミ袋は姿を変えてエクスタがとりついた女の姿に変わり、チンピラ2人組を食べます。

ホラーの気配を感じてやってきたクロウが魔導火をかざすと、バイクに化けていたエクスタが女の姿になりますが、魔戒騎士と戦わないとばかりに逃げ出します。

番犬所に行った雷牙は、エクスタ殲滅の指令を受けますが、番犬所ではホラーの出現は分かっても通常のホラーなのか、石板を封印していたホラーなのかの判別は出来ないようですし、マユリが魔道具なのかどうかという雷牙の質問は答えるつもりはないようで。

雷牙とマユリがホラー退治に出向く途中、雷牙はエイリスが覚醒するまでの期限が100日かもしくはもっと早いかと、あまり時間が残されていない事、エイリスが覚醒したら人界と魔界が1つになる厄介な存在で、かつてはメシアの涙と呼ばれていた事を知ります。

ザルバがホラーの気配を感じて現場に向かうと、自動販売機に化けたエクスタを見つけます。

しかし、エイリスの種は入っていないという事で、普通にホラー退治開始。

激しい戦闘が始まりますが、雷牙が有利になるとエクスタは距離をとります。

そこにクロウが手裏剣のような武器をエクスタに放つと、エクスタは逃げ出します。

クロウはエクスタの行き先は分かるとだから、雷牙に力を貸すと穏やかながらやや上から目線に言います。。

相手が雷牙だと知ると、急に態度を改めます。

エクスタを追い掛けるとショベルカーに姿を変えていたエクスタがショベルカーの姿で襲いかかってきます。

クロウは吹き飛ばされ雷牙が1人で戦う事に。

エクスタはショベルカーから巨大な魔物に姿を変えた事で雷牙も鎧を召喚。

最後は突進してくるエクスタを肩からワイヤーを飛ばし、大ジャンプをして一閃。

エクスタを倒すと欠片になり、それをマユリが封印。

マユリが封印する所を見ていたクロウは、自分は封印されていた石板は何者かによって封印を解かれたという事で、その封印を解いた者を追っていて、雷牙の助けをしたいと元老院に申請していると。

しかしマユリを露骨に魔道具扱いした事で、雷牙はマユリは人間だとそれまで友好的な関係が崩れそうになり、クロウはおとなしく引き下がります。

と言う事で、原点回帰を狙っている今回の牙狼ですが、鋼牙と零と2人の魔戒騎士の関係を、今回も雷牙とクロウでやっていくという事のようですね。

2人とも表面的にはおだやかにしているので、随分と違った形にはなりそうですが、クロウも何か一筋縄ではいかなそうなものを醸し出しているので、どうなるのか気になりますね。

おまけ

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる