FC2ブログ

今日の読書 愚韓論/三橋貴明

ここの所、出版界では反日暴走する韓国を扱った、韓流が非常にブームになっていて、一昔前の金もらっているんだろうなぁ的な、不自然な韓国上げとは違い、自然発生的なブームというか、需要があって供給されている感を勝手に感じたりするのですが、そういったブームよりも一足先にというか、単に一般マスメディアというか、テレビ業界や新聞業界とは別に、韓国の異常性について既に書いていた著者が、改めて韓国の絶望的未来に対して分析したという形の物になります。

まぁ、ネットに触れていれば、ある意味意識しなくてもいわゆる反日国家による反日行動というものが嫌でも目に触れるわけですし、韓国についての異常性は日本が絡まなくても、船の沈没事故の対応1つ見ても、責任逃れや責任の押し付け、一般的な倫理観を持ち合わせていればいるほど生きていけない国内世論が出来上がっているんだろうなぁというか、まともな人ほど駆逐される構造というのものが嫌でも目に入ってきてしまうわけですが。

それこそ、一昔前に日本はもう行き詰っている、これからは韓国に学ぶべきだというような論調のものがマスメディアをにぎわしていましたが、本当に歴史から学ぶべきという意味で、これ以上ないくらいの反面教師という存在ではないかなと。

本書で扱っているネタは経済・ビジネス編と政治・歴史編の二つを軸にしていますが、経済・ビジネスは経済構造の歪みであるとか、問題に対する解決策が解決策になっていないというあたりは、日本は反面教師にするまでもなく、分かりやすい失敗例という程度の扱いで構わないというか、純粋に異質な失敗例という事で見ていれば良い事であり、本気で反面教師というか、韓国の失敗から日本が学ぶべき所は、いわゆるグローバリズムにどっぷりつかって、外資系企業の経済奴隷になってしまっているという所ですね。

グロバーリズムというか、いわゆる貿易そのものは経済において非常に有効であり、多くの物を発展させてきた原動力である事は間違いありません、ですから、全否定する物ではありません。

しかし、いわゆるグローバリゼイションというか、アメリカの想定するグロバーりゼーションはあくまでもアメリカの考えるものであり、そこにはルールから何か全てアメリカ主導のものであり、公平さや公正さというものはどこかに置き忘れている物でしかありません。

本当は、このアメリカの進めているグローバリゼーションも大多数のアメリカ人には何の恩恵も無いどころか、超格差社会に拍車をかけているものなので、できればアメリカ国民にこそ、ストップをかけるように気付いて欲しい類の物なのですが、基本1%の人間が99%の人間を虐げるための枠組みになっているというのが実情で、それにどっぷりとやられているのが米韓FTAであり、それを分析して日本は同じ轍を踏まないようにしなければいけないとなるのが、歴史から学ぶという事になるのではないかという意味で、目を通す価値はありますね。

歴史や政治に関しては、非法治国家という異常性を知るという以外は、まぁ結構有名な所になっているかなぁと、ちょっとネットで検索すればアホほど実例が出てくる類の物、それをどうとらえるかは、それぞれ個人の考えであり、日本国民の言い分を取るか、韓国側の言い分を取るかは、それぞれ自分で考えてくださいとしか言いようが無いですからね。

著者も書いていますが、最近はこの手の記事のオファーが多いようで、とにかく韓国の異常性を扱ったものを書くと売れ行きが良いそうです。

こういった現実を、他国を貶めるような内容が書かれたものが売れるという日本という国は下品になったと考えるか、日本が貶められているという事を、それまで一般的なマスメディアが封印していた事のカウンターになっていると考えるか、少なくともカウンターになって盛り上がりを見せるようになっているという前提で、一般的なマスメディアは分析し、反省する必要はあるとは思いますが、果たして出来るかどうか?

第1部 経済・ビジネス編
 第1章 経済構造からみた日本と韓国
      日韓関係悪化こそ日本の国益
      韓国経済の致命的な弱点
      韓流ドラマより製造業
      日本経済と韓国経済はどこが違うか
      「異常な理屈」が呼び起こす恐怖のシナリオ

 第2章 進行するデフレ、荒廃する労働市場
      中小企業の成長を阻む巨大な壁
      日本に依存するしかない韓国、韓国はどうでもよい日本
      捏造大国、知財小国
      米韓FTAのインパクト
      デフレ化する韓国経済
      雇用統計における数字のトリック
      「韓国は失業者になることが難しい国」
      李氏朝鮮時代に回帰する韓国

 第3章 財閥共和国の黄昏
      「経済民主化」とは何か
      韓国経済の成長と財閥企業
      韓国がアジア通貨危機で失ったもの
      グローバリズムの優等生が払う「代償」
      財閥総帥たちの犯罪

 第4章 韓国経済、終わりの始まり
      「通貨スワップ戦略」の寒々しい内実
      三度目の通貨危機か、デフレ進行か
      韓国の電気料金はなぜ安いのか

第2部 政治・歴史編

 第5章 非・法治国家宣言
      テロリストの記念碑を建てたがる大統領
      官民一体となった反日活動の系譜
      法の上位概念としての「反日」
      「親日人名辞典」の呪い

 第6章 「打倒日本!」の戦後史
      世界最貧国の一つだった韓国
      朝鮮戦争の真実
      本当の「加害者」は誰なのか
      竹島問題の起源
      大日本帝国は「植民地支配」をしたのか
      「エア独立戦争」の戦利品

 第7章 韓国が封印した歴史
      属国であり続けたという哀しい過去
      すり替えられた「独立門」の意味
      「いわゆる従軍慰安婦問題」の傾向と対策
      鶯谷の売春女性は「強制連行」で来日したのか
      韓国の要求に屈した「河野談話」の大罪
      韓国人よこれが歴史だ!

終章 大韓民国2014
愚韓新論愚韓新論
(2014/02/22)
三橋貴明

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる