FC2ブログ

昨日の牙狼 第12話

「言霊」

今シリーズの牙狼は、6話の「風鈴」や8話の「家族」とどことなく昭和を感じさせる話が目立ちますが、今回もどことなく昭和というか一昔前感のある話。

ただし今回はホラー退治は一切なしの異色編ですね。

翻訳家のカリナが帰り道に不思議な卵を拾ったらば、それが耳かきについているふわふわの玉みたいな感じに育ち、一緒に暮らすようになり、その影響かやたらと亡きおじいちゃんとの事が思い出されるというもの。

一緒に暮らしていたのは霊獣のひなであり、雷牙、クロウ、マユリとでひなを霊獣の元に返しに行くというので捕まえにやってきます。

カリナもついて行きたいと、雷牙にたのみ記憶は消すという事を条件について行く事に。

普通ならば見えないものが見えるようになり、幻想的な中、幻獣のひなを返しに行き、カリナはおじいちゃんとの思い出、一緒に見た不思議な生物であるつきとんぼについて雷牙に話します。

カリナはおじいちゃんがつきとんぼの彫刻が自分には見えた羽がついていないから、これじゃないとぐずった事。

おじいちゃんは自分には羽は見えなかったから、羽をつけてしまうと偽物になってしまうと優しく諭された事。

それを話している所に、霊獣がやってきてひなを返します。

そして、雷牙はカリナに目に映った霊獣の姿を形にして大切な人に贈ると、贈られた人は幸せになると語り、カリナがおじいちゃんに大切にされていたんだろうと語ります。

雷牙の事を優しすぎると語っていたマユリも、雷牙の帰りをまっていたりと、少し変化が見えてきたという、どことなく心温まる話で今回はまとめましたね。

そして、今回のワンクッション入れた事で次回から怒涛の展開が始まるような予告になっていますね。

おまけ

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる