fc2ブログ

今日のNBA契約関係公式発表メモ

速報性無視の大本営発表メモもだいぶ落ちついてきたというか、動きが少なくなってきてそろそろ決まらないと落ちつかないんじゃないか?という選手もちらほらと。

サンズがデイオンテ・クリスマスを解雇

ホーネッツがジャネロ・パーゴと再契約

マジックがルーク・リドナーと契約

レイカーズがゼイビア・ヘンリーと1年契約

マジック待望のベタなポイントガードと契約というのは、かなり前から知っていた事ですが、ベテランでなおかつベンチにおいておいても問題なく、シーズン通してではなく場合によってはスターターも任せられるという事で、選手の将来の成長を期待する若いチームにはぴったりの補強ですね。

現段階ですと、ルーキーのエルフリッド・ペイトンとリドナーの2人だけが本職のPGになりますが、スターターとしてはともかく、時間帯によってはオラディポのPGというものも諦めてはいないという感じでしょうかね。

ベンチにおいて若手の成長の手助けをするようなベテランの補強というのは分かりやすいんですが、改めて何故ウィリー・グリーンとベン・ゴードンという小さいSGを2人早い段階でとってきたのかが謎。

どちらか1人でよかったんじゃないかという思いは消えませんが、とりあえず今のマジックはキャップが空いているからというだけで大物FAの選手を狙ったり、キャップが広いのを利用して高額契約がネックになっていてコストパフォーマンスは悪いんだけれども・・・というような選手を引っ張って来るわけでもなし、キャンプやプレシーズンで拾ってもよさそうと判断した選手を拾うとか、シーズン始まってから微調整が必要な状況になった時に、野に下っている選手を拾うというくらいの動きしか無いでしょう。

今年1年若手に経験を積ませながら、来年もドラフト上位指名をもらって、チーム総インプルーブを狙うという事になるんでしょう。

別に、今いる若手が早い段階で総インプルーブしてくれても、構わないですが、まだやっと整地が終わって種をまいているくらいの段階ですからね、そういう目で見る事になるシーズンでしょうと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる