FC2ブログ

今日のNBA契約関係公式発表メモ

キャンプ直前という事で、キャンプお試し契約選手が増えてくると、名前を見ても誰の事だか分からないというのが沢山出てくるという不安と、契約しているのに、情報放置される選手と両方の危惧をしなくてはいけなさそうなTransactionsメモ

キャブスはセルティックスからキース・ボガンズとキングスが保有していた2015年と2017年のドラフト2巡目指名権を獲得

セルティックスはキャブスからジョン・ルーカス3世、エリック・マーフィードワイト・パウエル、マルコム・トーマスと2016年と2017年の2巡目指名権を獲得

グリズリーズはマイケル・ビーズリー、ガードのパトリック・クリストファー、ガードのルーク・ハンコック、ガードのカリム・ルーカス、フォワードのアール・クラーク、センターの発散・ホワイトサイドをトレーニングキャンプロスターとして契約

キングスはアロンゾ・ジーを解雇

セルティックスとキャブスはレブロン獲得前のキャップ空けとしてタイラー・ゼラーが移籍したりしていましたが、随分と大量移動させたなぁと、セルティックスに移動した選手もどれだけ残るのか分からないというか、人数オーバーになっているんじゃないでしょうか。

そして、ビーズリーもキャンプのお試し選手にまで落ちぶれましたねぇ。

まぁ、元々人間として難ありの選手でしたから、全く驚かないですし、昨シーズンもろくすっぽプレイしていないので、キャンプお試し選手扱いくらいしかNBAでは残れないんでしょうが、果たして改心できるんでしょうか?

キャンプ直前にキングスをカットされたアロンゾ・ジーの方がまだ滑りこみ獲得でどこかとってもおかしくない感じはしますが、どうなるんでしょうね?

単純に実力順で契約出来るわけではないのが面白い所でもあり難しい所というか、契約の巡り合わせの運の善し悪しなんてのもありすぎますからねぇ。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる