FC2ブログ

昨日のマジック NBAレギュラーシーズン2戦目

ウィザーズ105-98マジック

スターターは
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF トバイアス・ハリス
PF チャニング・フライ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

怪我でプレシーズンマッチを全休した、マジックの今シーズン最大の補強選手のチャニング・フライが初めてマジックのプレイヤーとしてスターターとして出場。

入れ替わるように、前の試合のスターターだったオクインが左足首を痛めて欠場と言う事で、何だかなぁというのはありますが・・・

マジックはシュートがすごく入った試合ですね、FGが51.4%、3Pも40%と本当にシュート率の良さは今後も続けて欲しいくらい文句葉付けられないですね。

ヴチェヴィッチは23点12リバウンドと着実に安定感を増していますし、安定感は期待していないフォーニエがこの試合はFGが8/10、3Pも3/4としっかり決めて21点。

これに、ベンチスタートのベン・ゴードンが22点と3人が20点オーバーと、まぁこれだけ見ると良いんですけれどもね・・・

ルーキーのエルフリッド・ペイトンにジョン・ウォールは荷が重すぎましたかね。

ウォールは30点12アシストと大暴れ、逆にペイトンは7アシストは褒めてもいいのでしょうが、ターンオーバーが6と大量生産、得点もフリースローによる2点だけ。

ジョン・ウォールに良い感じにプレイさせては今のマジックではウィザーズを止めるだけの力はなく、ポリッシュ・ハンマー、マーチン・ゴータットにも20点12リバウンドとゴール下を制されてしまいましたし、先発全員2桁得点とバランスよくやられてしまったなぁと。

ペイトンはもっと時間がかかる事をみこしていたのに、いきなりスターターを任せているからには、まだ結果を出すのに時間がかかるのは仕方が無いですし、ルーキーに責任をおっかぶせても仕方が無いですし、なんだかんだとジョン・ウォールはリーグ屈指のPGになってきているわけですから、ペイトンも対戦から何かを得てくれればなと。

あと、この試合ベン・ゴードンからアーロン・ゴードンへのアリウープが決まったプチゴードン祭が開催されたというので、ちょっとした名物化すればとひそかに思っています。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる