FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン7戦目

マジック96-104ネッツ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF トバイアス・ハリス
PF チャニング・フライ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

アウェイのネッツ戦、前半こそ52-50とリードして終わる事が出来ましたが、後半に入るとやはり地力の差が違いすぎるという事ですかね。

マジックとしてはヴチェヴィッチが27点12リバウンドと相変わらず安定していますし、フォーニエも19点と思っている以上に早くに安定感を手に入れつつあるのかなという活躍をしていますが、ハリスが11点は誤算。

エルフリッド・ペイトンもマッチアップ相手が、ここ数シーズン怪我やもろもろの事でNBAのトップPG扱いされる事が減ってきているとはいえ、デロン・ウィリアムスはどう考えても現在のNBAで屈指のPGである事には全く変わりがなく、荷が重かったかたちになっていますし、まだネッツ相手に勝てるほどのものはマジックにはないかなっていうのはありますね。

地味にチャニング・フライにルーク・リドナーやウィリー・グリーンといったベテラン勢が頑張っていますが、若手たちの勢いで何とかしたいチームですからねぇ。

実績のあるベテランがスターターを固めているネッツですが、唯一のルーキーであるボヤん・ボグダノビッチが22点と爆発していて、ワールドカップのクロアチア代表として良い結果を出していたので、活躍する事そのものは驚かないんですが、NBAというだけではなくアメリカのバスケを経験していないヨーロッパの選手は、概ね1年目は慣れないで本来の実力を出せない事が多いのに、ボグダノビッチは早い段階からなじんでいるなぁというのは感じますね。

ネッツはメンツとしては昨シーズン開始前に感じた反則のような布陣と比べて、今シーズンはおとなし目に映りますけれども、変にオールスターチームみたいなチーム作りよりも落ちつきは良さそうな感じに見えますね。

昨シーズンはどことなく残念なシーズンに見えるのは怪我人の影響というのもありますが。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる