FC2ブログ

昨日のBS ペイサーズvsブレイザーズ

ペイサーズ82-88ブレイザーズ

今シーズン開始前NBA全チームの中で一番お祓いをした方がいいんじゃないかというくらい怪我人情報だらけになってしまいスターターが全く固定できないペイサーズとスターターがすっかりと固定されたままで好調ブレイザーズの試合。

互いにシュートが入らない、特にブレイザーズの方が、より楽な形でシュートを打てているのに入らないという事で、激しい守り合いで得点が伸びないというのとは違う形でロースコア。

1Q終盤にオルドリッジが立て続けに得点を決めるも、流れを掴むまではいかず14-16とブレイザーズがリード。

ブレイザーズの守りがしっかり出来ていて、ペイサーズはターンオーバーを連発して、ブレイザーズが一方的に持って行く試合になってもおかしくないのに、ブレイザーズが前半終わって1/10と潰滅的な事を始めに、とにかくシュートが入らない、ペイサーズ云々よりもブレイザーズの攻守の出来が別チームレベルという感じで、ちょっと何だかなぁと、一方的ない試合にするのが嫌なのかと思う形で33-38で前半終了。

前半の極端なロースコアから修正が利きましたが、どちらもペースを握りそうで握らないの繰り返しのまま試合が進み59-62で3Q終了

結局ロースコアでも、なんとかデイミアン・リラードが23点、ラマーカス・オルドリッジが18点と決めるべき人が決めた分だけブレイザーズに分があったという試合。

ペイサーズは、ロイ・ヒバートが本当の意味で主軸にならないと厳しいなぁって、フロントコートは本来の2人なんですから、ここが踏ん張ってペイサーズの現状を変えるというくらいにならないといけないのにと、ヒバートに対して期待して見ているから余計に思わずにはいられない。

ペイサーズに関しては、流れがつかめない時間だらけの中では、良く粘ったという試合に一応なるんでしょうかねぇ。

Transactionsメモ

グリズリーズがジャーネル・ストークスをDリーグから呼び戻し

ペリカンズがダンテ・カニングハムと契約

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる