FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン38戦目

マジック90-93ナゲッツ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG ヴィクター・オラディポ
SF トバイアス・ハリス
PF カイル・オクイン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

ナゲッツがロシア代表のセンターティモフィー・モズコフが急遽のトレードでいなくなったという事で、マジックはこの隙に勝っておきたかったのですが、またもや接戦どまり。

ナゲッツは代わりにユスフ・ヌルキッチがスターターという事で、元々モンテネグロのヴチェヴィッチとロシアのモズコフという旧共産主義国出身センター対決だったのが、ボスニア・ヘルツェコビナのヌルキッチになって、旧ユーゴスラビアなマッチアップというより狭い感じのマッチアップに。

ヴチェヴィッチは20点11リバウンドと安定して活躍していますが、ヌルキッチも8点4リバウンド2ブロックとまずまずの結果を出して、モズコフを将来のドラフト指名権だけで放出するというトレードも、ヌルキッチが使える目処があったからかと、ある程度納得。

マジックは追いかける展開になり、残り56秒のところで、久しぶりに出番があったアンドリュー・ニコルソンが3Pを決めて3点差に詰め寄りましたが、そこからナゲッツに時間を使われてしまい、ようやく次に打てたシュートが残り1秒。

同点のチャンスに3Pを放ったのが、昨シーズンまでナゲッツの選手だったフランスのおしゃれ上級者イケメンのフォーニエ、これで決めたらば一気にスターになるんでしょうが、まだそこで決め切れるまでのクラッチシューターではありませんでした。

マジックは、やっぱりオラディポとペイトンが2人とも活躍が揃い踏みしてくれないという問題、タイ・ローソンに23点と決めまくられているように素早いPGになると止められなくなってしまうという経験のないガードコンビの問題と、オクインがPFのスターターになってから期待ほどではなくなってしまっている事とが気になる所ですよねぇ。

オクインはセンターに慣れ過ぎてしまっているのかもしれないと考えると、久しぶりにプレイして3Pを3/4と決めて11点とったニコルソンを見限らずにもっと使うというのも悪い選択では無いんじゃないかと、オクインはオクインで兼用インサイドとしてベンチスタートの方が収まりが良いのかもしれないですね、センターに慣れ過ぎてしまったというのを考えると、PFのスターターに慣れ直せばいいのかもしれないですが。

モズコフがトレードという事もあり、Transactionsには書かれていないけれども本決まりメモ

キャブスがナゲッツからトレードでティモフィー・モズコフと2015年ドラフト2巡目指名権を獲得

ナゲッツがキャブスからトレードでドラフト1巡目指名権を2つ獲得

クリッパーズはシクサーズからセルゲイ・リーシュックの交渉権を獲得

シクサーズはクリッパーズからジャレッド・カニングハムとジェンク・アキョルの交渉権を獲得

ウィザーズはグレン・ライスJrを解雇

ウルブスはジェフ・エイドリアンを解雇

キャブスはディオン・ウェイターズを放出してビッグマンを獲らない不思議なトレードをしたばかりでしたが、速攻次の手を打っていて、普通にスターターレベルのモズコフを、次のドラフト指名権2つ(しかもサンダーとグリズリーズだから好順位は狙えそうもない)という良すぎる条件で引っ張って来るとは思いもよりませんでした。

ナゲッツは今シーズン出遅れたし、すでに将来に切り替えているという事ですかねぇ・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる