FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン41戦目

マジック121‐114ブルズ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG ヴィクター・オラディポ
SF デヴィン・マーブル
PF チャニング・フライ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

ハリス抜きで強豪ブルズを相手にしなくてはいけないという事で、まぁ難しいだろうなと思っていましたが、まさか堅守が売りのブルズ相手に121点もとっての勝利に嬉しい以上に驚いていますね。

この大量得点はヴチェヴィッチとオラディポの2人が33点と大爆発。

センターとガードのコンビでこんな事をされてしまうと、まるでシャックとペニーのコンビのようだと夢があり過ぎな状態ですね。

ヴチェヴィッチは33点の中にはパウ・ガソル越しのダンクとインパクトも十分だったりしますし、11リバウンドのダブルダブルとゴール下の制圧感までだして、FTまで1/5とシャックをリスペクトしたかのような状態・・・フリースローは何とかしてもらいたいものですが。

オラディポも懸念材料であるターンオーバーが0というのが、ジミー・バトラーがマッチアップするブルズ相手で出来るんですから、普段から続けて欲しいと思わずにはいられない。

エルフリッド・ペイトンも10点7アシストと、これならばオラディポと2人どちらかがダメという事にもならないですし、とにかくブルズ相手に良くやってくれたと。

6連敗からの脱出としては出来過ぎの試合ですし、これで勢いがついてくれるといいんですが、なかなか勢いに乗れないというか連勝しても2連勝までなんですよね・・・

TransactionsメモとTransactionsにはまだ書かれていないトレードメモ

ニックスがルー・アムンドソンとランス・トーマスと10日間契約

セルティックスがグリズリーズからトレードでテイション・プリンスとドラフト1巡目指名権、ペリカンズからオースティン・リバースを獲得

グリズリーズがセルティックスからジェフ・グリーン、ペリカンズからラス・スミスとトレード・エクセプションを獲得

ペリカンズがグリズリーズからクインシー・ポンデクスターと2015年ドラフト2巡目指名権獲得

セルティックスはシーズンに入ってからガンガントレードをしていますねぇ、全体的には若返りを狙っているんでしょうが、シーズン中にジャーミア・ネルソンであったり今回のプリンスだったりを引き取っているので、全くの若返りという印象はないのですが。

オースティン・リバースは3年目の今シーズン伸び悩みからやや浮上してきたかなくらいの印象でしたが、父親のドク・リバースが元率いていたチームに加入するというのが、浮上のきっかけになるのかどうか気になります。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる