FC2ブログ

昨日の牙狼 第14話

「武勲-GESTE-」

アルフォンソは王子として講義を受け王の代理として政務やら諸事に大忙し。

現在国が立て直しの最中だから忙しいものだとアルフォンソは考えていましたが、これが当たり前の日常と言われてしまい、政務の1つである肖像画のモデルの途中で逃亡してしまいます。

荷馬車に隠れて乗っていたところ、荷馬車が盗賊に襲われまる、盗賊はガスパールという名だと聞こえてきて、ラビエラの盗賊騎士ガスパールの討伐の依頼があった事を思いだし、そのまま荷馬車に乗ってアジトにまで乗り込みます。

そこで、盗賊達を討伐しようかとしたところ、そこにはヘルマンがいたという事で、盗賊退治は中止。

ガスパールは町に盗賊に行ったのは、さらってきた男、銀行家の息子であるマウロが娘のファナにラブレターを送ってちょっかいを出したから、だから許せなくていっちょ金を巻き上げようとしていたと。

ラビエラにはアルバール・ジャステ伯というヴァリアンテに名を残す騎士とイザベルの話が伝わっていた。

ヘルマンは花を摘むためにラビエラにやってきたと話すと、マウロは突然イザベルは魔女であり呪いの花だと怯え出す。

アルフォンソはヘルマンが呪いの花というのを聞いて、ホラーが関係しているのではないかと思ってやってきたと誤解しますが、ヘルマンは全く知らずに呪いの話が出てきたのは全くの偶然。

マウロとファナが城内を歩いていると、仕掛けに手を触れてしまいイザベルらしき白骨を発見し、それに触れたがために封印が解かれてしまいます。

ヘルマンとアルフォンソは城内で日記を見つけ、イザベルは魔女ではなく魔戒法師であり、ジャステ伯がホラーであり、それを封印する魔導具が花であった事やガスパールもホラーであった事も知る事に。

封印が解かれジャステ伯のホラーがファナを連れ去ろうとした所、ガスパールが自らホラーとなり止めようとします。

ホラー同士の戦いにヘルマンとアルフォンソが割り込み、2人とも鎧を召喚し戦いますが、戦いの途中でジャステ伯はアルフォンソの前でファナを放り投げます。

アルフォンソはジャステ伯のホラーを助けますが、ファナを助けるのには間に合わず。

しかし、マウロがファナを助けようとし、先にガスパールのホラーを倒したヘルマンが2人を助けて事な気を得ず。

とりあえず、このシリーズの世界では魔女扱いされている人は概ね魔戒法師であり、英雄扱いの方が実はホラーというのがパターンと言えますかね。

アルフォンソが王子として奮闘している裏で、レオンはすっかりと農村暮らしになれた様子。

エマもレオンの前に現れますが、近況だけ伝えるだけと、こっちの動きは無し。

どういったタイミングでレオンが動き出すのかですが、まぁ世話になっている一家が危険にさらされてというのが、一番よくあるパターンになりますかね。

おまけ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる