FC2ブログ

今日の読書 忍び外伝/乾緑郎

今年の戦隊は、手裏剣戦隊ニンニンジャーと忍者モチーフという事もあり、ガッツリと忍者を主役にした歴史小説を読もうかなという気分が高まり手にしました。

主人公は伊賀忍者、百地丹波の弟子である文吾。

一流の忍びとして育てられたものの、忍びについて悩んでいる中、悩んでもいられない天正伊賀の乱が起きてしまってという話。

天正伊賀の乱をメインにしたものとしては、最近伊東潤の『山河果てるとも』を読んだばかりですが、同じ伊賀について扱っていても、ガッツリと忍者として扱わなかった『山河果てるとも』と違い、こっちはガッツリと忍者として扱い全く毛色の違う作品でありますが、織田信長の息子であり、信長の悪い所だけ引き継いだ無能の北畠信雄の扱いであるとか、信長のキャラ設定はかなり近くて読み比べという感じになっても楽しめますね。

ただ、とにかくこの作品は伊賀忍者として代々の服部半蔵に継がれているという『煙之末』であるとか、果心居士の幻術というものが重要な意味を持っていて、何が現実で何が幻なのか分からなくなる感じは、同じ作者のミステリー作品である『完全なる首長竜の日』と共通する現実と虚構の狭間の入り乱れた浮遊感というか、目くらまし感に共通するものがあり、そういう作風なんだなと思わされます。

歴史ミステリーの要素もあり、いろいろと詰め込んでいるのにもかかわらずシンプルにコンパクトにまとめられていて読みやすいものに仕上げていますね。
忍び外伝忍び外伝
(2010/11/05)
乾 緑郎

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる