FC2ブログ

今日のNBAプレイオフ1回戦

マブス94-103ロケッツ

中継の無かった方の試合、ロケッツが4勝1敗で勝ち抜け決定。

ロケッツもマブスも怪我人によるスターターレベルの選手の離脱があるにはあったのですが、それを全く感じさせないロケッツと、露骨に下り坂を感じさせてしまったマブスという好対照な結果になってしまいましたなぁ。

ロケッツは、本当にジェームズ・ハーデンがフランチャイズビルダーの地位を確固たるものにしたというか、サンダーのケビン・デュラント、ラッセル・ウエストブルック、ジェームズ・ハーデンと立て続けにドラフト指名していった見極めの強さが凄かったよなぁと。

まぁ、サンダーはハーデンをキープしない選択をとってしまったわけですが・・・

この試合ハーデンは28点と活躍していますが、それ以上に今のロケッツが厄介な存在になっているのは、ドワイト・ハワードとジョシュ・スミスの復活でしょうねぇ。

ともに高卒でNBA入りして高校時代の友人という事ですが、ここ数シーズンは怪我にしろ素行にしろ残念過ぎる扱いでしか無かったのに、ドワイトは18点19リバウンド4ブロックとマジック時代を彷彿とさせる活躍ですし、ジョシュ・スミスも20点8リバウンドでシュートの無駄打ちという余計な事はしていないですし、ロケッツを相手にするチームは不確定要素をいろいろと厄介に思う事になるんでしょうねぇ、スパーズかクリッパーズかどっちになるのかわからないですが。

マブスはダーク・ノヴィツキーが22点14リバウンドとまだ衰えていないというのを見せていますし、モンテイ・エリスも25点7アシストと爆発力のある所を見せてはいますが、この2人の活躍は基本線として上積みは無かったですね。

アル・ファーク・アミヌが9リバウンド5スティールというのはちょっと目を引きますが、基本マブスは今シーズン乗り切れないシーズンで終わってしまった感じですね、残念ですが。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる