FC2ブログ

今日のNBA オール・ルーキー・チーム発表

NBAアウォード発表、今日はようやくオール・ルーキー・チームが発表されました。

ファーストチーム
アンドリュー・ウィギンス(ウルブス)260ポイント
ニコラ・ミロティッチ(ブルズ)258ポイント
ナーレンズ・ノエル(シクサーズ)252ポイント
エルフリッド・ペイトン(マジック)250ポイント
ジョーダン・クラークソン(レイカーズ)200ポイント

セカンド・チーム
マーカス・スマート(セルティックス)142ポイント
ザック・ラビーン(ウルブズ)135ポイント
ボージャン・ボグダノビッチ(ネッツ)107ポイント
ユナス・ヌルキッチ(ナゲッツ)97ポイント
ラングストン・ギャロウェイ(ニックス)72ポイント

今シーズンのルーキーは豊作という前評判ではありましたが、実際に蓋を開けると怪我人も多く、少なくとも今年だけ見て豊作という評価を与えられないという感じでありましたが、そんな中、前評判なりに活躍したカナダのマイケル・ジョーダンという扱い(ネタとして使っていますが)アンドリュー・ウィギンスは新人王獲得と、ルーキーチームも満票と期待に応えた事になりますね。

ただ、ミロティッチとノエルは今年のドラフト指名では無いですし、ペイトンは10位指名、クラークソンも2巡目指名とファーストチーム入りした今年のドラフト1桁順位指名選手は1位のウィギンスだけというあたりが、ドラフト上位指名権を持っていたチームとしては複雑な思いもあるでしょうね、まぁ、数年後どうなるのかは分かりませんけども。

そして、ウィギンスとラビーンとウルブスの身体能力の高いコンビは人気はでそうですよね、ネックはミネソタというスモールマーケットなチームという事と、西はプレイオフ進出争いの壁が高いという事でしょうか。

マジックはヴィクター・オラディポとペイトンと2年連続でルーキー・ファーストチーム入り選手を出した事になりますし、アーロン・ゴードンも5ポイント獲得するくらいの評価は出ていますし、来シーズンは期待の若手がいるというだけのチームから何とかしてもらいたいですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる