FC2ブログ

今日のドラフト前トレードとか

NBAのドラフトは明日行われますが、それを視野に入れてなのかタイミング的にたまたまドラフト前日に話がまとまったのか分かりませんが、直前にトレードが決まりましたね。

マジックはグリズリーズからヤニス・ティマの交渉権獲得
グリズリーズはマジックからルーク・リドナーを獲得

マジックは控えPGとして期待されていたベテランPGを放出して、2013年ドラフト60位でグリズリーズが指名してNBA入りまではしていないラトビア人SFのティマの指名権を獲得という事ですが、リドナーはコートに起つ事は少なかったですが、新人PGのエルフリッッド・ペイトンの成長の助けになってくれていたんだろうと勝手に思っているので、お疲れ様と。

できれば、もう少しコート上に立っていられるベテランPG欲しいなぁと思ったりはしますが、まだ分からない話なので。

ティマの指名権獲得をしましたが、正直NBAに来るのかどうか分かりませんし、指名順位から考えるとどこまで期待していいものなのか分からないんですが、ラトビア人の獲得を視野に入れたという事は、ドラフトで今年注目のラトビア人PFのクリスタフス・ポルジンギスを指名する気満々という事なのか気になります、指名する気があっても先に指名される事もありますし、ドラフト5位指名権をトレードの駒にしてトレードダウンするんじゃないか説も出てきたりするので、まだ何とも言えないですねぇ。

ラトビア人のNBAプレイヤーってサンプルとして、アンドリス・ビエドリンシュしか知らないのでNBAで活躍出来るのかどうか判断に困るというか、一芸さんとして一瞬だけ輝いて怪我で一気に消えてしまうというイメージで終わってしまいますからねぇ・・・

まぁ唯一のラトビア人プレイヤーのサンプルだと勘違いしていた旧グルジア現ジョージア人(いくらロシア語発音が嫌だかと言って、ジョージアと発音すると、アメリカではややこしそうですし、個人的にも面倒にしか思いませんが)ニコロス・ツキティシュビリよりはまだ何とかなりそうな気はしますが。


ホーネッツはブレイザーズからニコラス・バトゥームを獲得
ブレイザーズはホーネッツからジェラルド・ヘンダーソン、ノア・ボンレーを獲得

ブレイザーズはさすがにスターター偏重の現ラインナップに限界がきていましたからねぇ、その中でも怪我があるとはいえコストパフォーマンスから見ても足を引っ張ったバトゥムはチームをいじる上で真っ先に動かす事になるのも仕方がないかなと、これがラマーカス・オルドリッジの再契約にどう影響するのか分かりませんが。

ホーネッツは2017年シャーロットでオールスターを開催という事で、去年に引き続き2代目ホーネッツとして気合をいれて積極的に動いている感じはしますが、マイケル・キッド・ギルクリスト、マット・バーンズがいる所3人目の本職SFが加入するというのは果たしてどうなんだろう?としか思えないのですが・・・

ティモフィ・モズコフがキャブスに残留というオプションで動くかどうかという中では残るのが決定という話は先に出ていましたが、マブスのモンテイ・エリスはオプションを破棄してFAになるようですね、マブスとしてはレイジョン・ロンドとエリスと実力はあるけれども使い勝手が難しくてどうしようというスターターガードが一気にいなくなるかもしれないですね。

ロンドは出ていく事が既定路線扱いですが。

あとは、確定情報ではないもののケビン・ラブもオプション破棄になるとか。

一応キャブス残留希望という話ではあったものの、ファイナル期間中に残る気無いと言うのは空気読まな過ぎになるという事情だったという事なんでしょうねぇ、既定路線感はあります。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる