FC2ブログ

今日のユーロバスケット準決勝セルビアvsリトアニアと8位決定戦ラトビアvsチェコ

オリンピック出場権を賭けたバスケットボールのユーロ大会準決勝の2試合目と負け残り逆トーナメント最終戦がありました。

セルビア64-67リトアニア

リトアニアが苦しみながらも勝利した試合という感じですね。

エースのヨナス・ヴァランチュナスは15点でスコアリーダー、4ブロックでゴール下の守護神にもなりましたが、3リバウンドと驚くような形になっていますし、PGのマンタス・カルニエティスは8ターンオーバーと9アシストしたのを帳消しにしそうな状況。

チームで3Pを2/14と決め切れなかったですし、本当に苦しい所で我慢が利いた勝利という感じですね。

ベンチスタートのミンダウガス・クズミンスカスが13点9リバウンドと気を吐いていますし、それ以上に数字に残らない所の我慢が利いた試合のようですので数字だけ見てもハイライトではなく試合全体を見ると印象も違うのでしょうね。

セルビアは今大会アシストを量産しているミロシュ・テオドシッチが3アシストに終わったものの16点とスコアリーダー、しかし3Pこそリトアニアと比べて6/28と決めて入るものの逆に2Pが決まらずに敗戦という事になりますね。

ネマニャ・ビエリツァは10点3リバウンドではあるものの、ウルブスでは結構期待出来るんじゃないかなぁと思ったりしています。


ラトビア70-97チェコ

7位8位決定戦はチェコのジョナサン・ベンダーことヤン・ベセリーが24点6リバウンドと当たり前のようにエースの活躍を見せて勝利。

ベセリー、またNBAに復帰とかして来ないですかねぇ。

ラトビアは最期3連敗しておしまいと、逆トーナメントの最大の犠牲者になってしまいました。

これも経験としてあとに繋げられるといいですけれどもね。

あとヨーロッパのU‐18のオールスター戦もあったようですが、ここに出ている選手を全部覚えるのは無理な話過ぎるので、とりあえずスコアリーダーになったイタリアのレオナルド・トテというのがイタリア人っぽくて覚えるのに困らなそうというのだけは分かりました。

トテというのがイタリア人っぽい名前なのかどうかは初めて見るの名前の響きなので分からないのですが、とりあえずトッティっぽいなと言うだけで。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる