fc2ブログ

今日のユーロバスケット決勝 スペインvsリトアニア 3位決定戦フランスvsセルビア

バスケットボールのユーロ大会も今日が最終日という事で、決勝と3位決定戦がありました。

スペイン80-63リトアニア

決勝戦は思いの外点差がついた試合になりましたが、これはエースでセンターなパウ・ガソルが25点12リバウンド3ブロックというのに対し、ヨナス・ヴァランチュナスが10点9リバウンドだったという差のまんまな印象になってしまいましたね。

それだけ単純にこの大会のガソルが凄すぎたという事ですね、ニコラ・ミロティッチもしっかりとスターターの役目は果たしましたしブルズファンは本気で喜んでいるんじゃないですかね、スペイン代表の2人にジョアキム・ノア、タージ・ギブソンと4人で組み合わせもどうとでも回せるインサイドって豪華に思えますからね。

リトアニアはマンタス・カルニテイティスが大会アシスト王に輝くなど良かったんですが、この試合ガソルに対抗できる活躍を出来る選手がい無かった感じですね。


フランス81-68セルビア

優勝候補だろうなと思っていたフランスが快勝という感じですね。

フランスとして喜ばしいだろうなというのは、ルディ・ゴベールが15点14リバウンド3ブロックとフィジカルモンスターっぷりを発揮した活躍、ベンチスタートの我らがオシャレ上級者エバン・フォーニエが3Pを3本決めての15点と若手の活躍が目立ったという事。

ルディ・ゴベールは昨シーズン終盤ジャズがエネス・カンターを放出してからスターターで出番が急増してプチブレイク気味な選手として注目されていたりしましたが、フォーニエもそれに続いてプチブレイクくらいしてくれたらなぁと思わずにはいられないですね、とりあえず現時点でゴベールはMIPなりオールディフェンシブチームなりの候補としてマークされているだろうなぁと。

セルビアはチームを牽引していたPGのミロシュ・テオドシッチがFGが0/9で3点止まり、アシストも3どまりで大会アシスト王の座から転落と想定外な状況になったのが痛すぎましたね。

この試合はスターターとミロスラフ・ラドゥリジカ11点8リバウンドと奮闘していますが、何でこれだけの選手がNBAだと上手くプレイ出来ないというかプレイタイムがもらえないのかなぁと思うのですよね。

大会MVPはスペインを優勝に導き文句なしにパウ・ガソルが受賞。

大会ベスト5は
パウ・ガソル(スペイン)
セルヒオ・ロドリゲス(スペイン)
ヨナス・マチュリス(リトアニア)
ヨナス・ヴァランチュナス(リトアニア)
ナンド・デ・コロ(フランス)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる