FC2ブログ

今日の仮面ライダーゴースト 1話

「開眼!俺!」

父親の死の直前に刀のつばを託されるという幼少期の夢を見ていたタケル。

タケルと待ち合わせをしていたのに来ないと大天空寺にアカリが怒鳴りこんできます。

寺で修行中のシブヤとナリタはまだ事務所にでもいるんじゃないかと気楽に答えますが、御成はタケルはまだ修業の身だかむやみに遊びに誘わないようにとアカリに文句を言おうとしますが、すでにアカリの姿は無し。

アカリに文句を言おうと追ってきた御成はテレビのニュースで東京都陸道市内において不可解な現象が起きているというのを目にします。

宮本武蔵のページを開いて寝ているタケルを見つけたアカリはタケルを起こします。

アカリかと呼び捨てにするタケルに向かい、幼なじみでも年上には敬意を払うように言い、誕生日のお祝いに誘ったのに、来なかったタケルに文句を言います。

アカリはすごく面白い『原子物理学の夜明け展』に誘ったのですが、理系では無いタケルは興味の無いものでした(苦笑)

タケルの興味があるのは世界偉人録。

8歳の頃に父親にもらったもので、当時は難しかったものも今では李昇出来るようになったと愛読書になっています。

英雄は命を燃やして生き切った人たちとうっとりするタケルに対し、アカリは命とは概念だから燃えないと燃焼の説明を始めますが、タケルはスルーして武蔵のように命を燃やして強い男になると、武蔵の刀のつばに誓ったと言います。

偉人豆知識 宮本武蔵 江戸時代初期の剣術家。生涯で数多くの決闘勝負に勝利した剣豪であり、二天一流という二刀流を生み出した「大剣豪」

タケルは武蔵は佐々木小次郎に巌流島で戦って勝ったのは18歳の頃だった説を熱く語ろうとしますが、アカリは同じ18歳でも随分違うとかわされてしまい、タケルは時代が違うといじけます。

タケルは立派なゴーストハンターになりたいと考えているものの肝心のゴーストが見えない模様。

御成は慌てた様子でタケルを呼びに来ます。

刀眼魔はいきなり街中で車をまっぷたつにしたり、遊園地を破壊したりしますが、普通の人には姿が見えず怪奇現象のようになっています。

この報道を見た御成はゴーストの仕業に間違いないと力説。

アカリはこの世の中の出来事には必ず説明出来る法則があると全否定。

御成は頭でっかちの言いそうな事だというと、アカリは証拠を見せるように迫ります。

御成は先代住職である立派なゴーストハンターだったタケルの父親がゴーストに命を奪われたと力説し、御成とアカリはタケルにどっちの立場なのかはっきりさせようとします。

タケルは弱弱しく自分は信じるというと2人から逃げます。

郵便配達の小野寺さんは、いきなり自転車が止まり空中に持ち上げられ自転車が真っ二つにされて何が起こっているのかわけがわからず大パニック。

タケルは念じてゴーストを見えるようにとしてみますが、ダメだとあっさりと諦めます。

御成は自分も一緒に修業だと暑苦しくやって来ると、取り乱した郵便配達員の小野寺さんがやって来ます。

わけのわからないものに襲われた事で取り乱していた小野寺さんでしたが、タケル宛てに荷物があったのを思い出して渡します。

小野寺さんが出会った怪異を面白がってナリタが現場に小野寺さんを連れて戻ろうと出ていきます。

タケル宛ての荷物は、10年前に亡くなったタケルの父親から。

それに驚いていると、追い打ちをかけるようにいきなりカマイタチのように襲われます。

タケルはその勢いで中身が見えた荷物を除くと不思議な球体。

それに触れるといきなり目の前に刀眼魔と槍眼魔の姿が。

タケルは焦りますが、御成もアカリも、タケルがいきなり驚いているようにしか見えず、逆にタケルは2人には見えないのかと戸惑います。

御成はタケルにはゴーストが見えるのかと喜びもしますが、何で自分には見えないのかと嘆き、見えなくてもいいからと当たり構わず棒を振います。

しかし、見えない敵に無意味に棒を振うだけですからあっさりと蹴飛ばされます。

ゴーストなんか信じないとアカリが叫ぶと、それならばどうだと槍眼魔はアカリに攻撃。

タケルは間一髪アカリをかばって攻撃を避けさせます。

タケルは御成の使っていた棒を手に寺から逃げ、刀眼魔槍眼魔は後を追い、御成とアカリも後を追います。

2人の眼魔にまともに戦えずに逃げるようにしていると、眼魂を渡すように言われます。

タケルは戸惑いますが、父親からの荷物が眼魂だと知らされタケルは渡せないと戦います。

御成はタケルに逃げるように言いますが、見えるならば戦えるとタケルは立ち向かいます。

しかし、刀眼魔に切られてしまいます。

倒れながらタケルは、武蔵の刀のつばを手に、英雄の心を学び、心の目を開くのだという父親の最後の言葉を思い出します。

約束を果たさなければ死ねないと思いながら力尽きます。

タケルが倒れ、御成とアカリは駆け寄り嘆き悲しみますが、タケルはいきなり滝壺の中で眼を覚まします。

タケルは自分の体の横で嘆き悲しむ御成とアカリの姿を見ます。

自分は死んだのかと考えていると、どこからともかく生き返りたいかの声が。

すると、目の前に胡散臭い男が、誰でもあって誰でもないと言い始めます。

タケルは神様かと言うとそこまででは無いと、仙人と呼ぶように言います。

タケルは仙人に生き返らせてくれと詰め寄ると、いきなり吹っ飛ばされてバカ者呼ばわりされます。

タケルは自分は大バカ者だと修業は中途半端、せっかくゴーストが見えたのにアカリ達を助けなければならないのにと自分のふがいなさを嘆きます。

すると、タケルの懐にあった眼魂が光り始めます。

仙人はそれを見ると、眼魔と戦う宿命を背負っているとし、眼魂にはタケルの魂が宿っていて、この世には同じように英雄の魂が宿った眼魂がいくつもある。

眼魂とは英雄の魂。

英雄の宿っている眼魂を15個集めれば、その力で何だってできる。

生き返らせる事も出来るが、眼魂を狙う眼魔達が沢山いるから簡単ではない。

タケルは眼魔達に負けて殺されたんだから無理だというと、仙人は仮面ライダーゴーストになれば戦えると言います。

タケルは良く分からないが仮面ライダーになればゴーストと戦えると聞くとなる事にします。

すると、いきなりベルトとユルセンが現れてタケルは戸惑います。

仙人はあとはユルセンが教えてくれると言うとタケルを吹き飛ばします。

池に落ちたタケルは元の世界に戻り、御成とアカリはいきなり暗くなったかと思うと光り輝きタケルの姿が見えなくなり錯乱します。

タケルは自分の姿に戻ったと思ったらば、2人には自分の姿が見えないという事が分かります。

そこに刀眼魔と槍眼魔が現れます。

タケルは変身しようとしますが、どうすればいいのか覚えていなくて、ユルセンがやってきて説明してもらい、改めてバッチリミナ~と変身。

タケルはパーカーから逃げまどいましたが、とりあえず装着して無事に仮面ライダーゴーストに。

ユルセンはタケルにもう死んでいるから死なない、思いきってやれと言って戦いに送りだします。

今度こそ俺は俺を信じると戦い始めますが、空中浮遊できる事に浮かれて攻撃を受けてしまいます。

タケルは死ぬ事は無いけれどもやられると死ぬほど痛いという事で(苦笑)

痛いと分かると腰が引けて攻撃をまた食らってしまいます。

ユルセンにもう一度トリガーを引くように言われてやるとダイカイガン・オレ・オメガドライブ!で刀眼魔をキックで撃破。

初勝利に浮かれるタケルに槍眼魔は付いてくるように言います。

タケルはバイクに乗り追い掛けながら改めてバッチリミナーカイガンオレと変身。

海岸で食事を楽しんでいる人達のテーブルを真っ二つにしながら戦いますが、タケルは槍眼魔をバイクで吹っ飛ばして誰もいない砂浜へ。

槍眼魔は眼魔コマンドの皆さんを呼びだし数で攻め立てます。

タケルは武蔵は100人相手に戦ったと言いますが、槍眼魔はタケルは武蔵では無いとあっさり。

タケルは皆の命を守るために負けられないと、武蔵の刀のつばを握り締めると、いきなり赤く輝きだします。

ユルセンに眼を描くように言われてタケルが眼を描くと武蔵の魂がパーカーの形になって現れます。

ユルセンに武蔵の力を使うように言われながらもタケルが戸惑っていると、槍眼魔は武蔵を攻撃。

仙人がいきなり現れて跳ね返し、仮面ライダーゴーストは英雄の眼魂の優れた力を使って戦う事が出来ると説明すると、タケルは武蔵の眼魂を使い決闘ズバット超剣豪とムサシ魂へ。

二刀流になりタケルは眼魔コマンドの皆さんを次々にぶった切っています。

そして、槍眼魔との一騎打ちになり、剣をベルトにかざしてアイコンタクトしてダイカイガン!ガンガンミナー!とオメガスラッシュで槍眼魔の撃破。

大天空寺ではタケルがどこに行ってしまったのかと御成とアカリが心配しています。

タケルは2人の前に行きますが、見えないまま。

ユルセンは見えるかどうかはタケル次第、気合を入れろと言うとタケルは2人の前に姿を現します。

突然タケルが現れて驚いたもののタケルが生きていると大喜び。

実は死んだと言おうと思ったらば、姿が消えてしまい、ユルセンによってまた姿が現れて。

タケルは実はゴースト何だと言うと、御成は死んでしまったのかと一応の理解、アカリは絶対に信じないまま。

見えたり消えたりなタケルについて御成とアカリが口論する中、タケルは父親の研究室に戻ります。

すると、そこには引っ越してきた仙人が!

99日の間に15個の眼魂を探しださないと生き返れないと教えられ、残り時間あと99日と告げられ、今日は終わりだからあと98日だと!

という事で、新しい仮面ライダーであるゴーストが始まりました。

何だかんだと、細かな説明が入っている親切設計な初回だなという感じですね、偉人豆知識とか小さいお子さんのためにはガンガン入れると良いんじゃないかと思いますが、15人分ですかね。

いきなり主人公が死ぬという本来ならばハードな展開ですが、ノリはかなり明るいですし、今のところはそういう感じに行きそうですね、メイン脚本もメインプロデューサーもシリーズ初という事もあって、なかなか今までにない毛色の作品になっていて、今までとは違う感じになるのを期待しています。

戦っている所が普通の人には見えないという設定は、どこまでしっかりと続けるのかというのも気になりますね、前作のドライブも重加速という戦闘中のギミックを入れてきましたが、今回はそれをどう有効活用するのかと。

そして、タケルの父親がゴーストハンターでゴーストによって亡きものにされたという事で、もし今回も戦隊と仮面ライダーの枠またぎコラボをやるのならば、ニンニンジャーにはある意味立場が被り過ぎるキンジと上手く噛み合いそうだなと思ってみたりしますが、今回もあるんでしょうかね?

追記 枠マタギコラボはニンニンジャーは既にドライブとやっていたので、ニンニンジャーとゴーストはよほどのイレギュラーが無い限り実現しないんですね。

おまけ

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる