FC2ブログ

今日のWOWOW ペリカンズvsウォーリアーズ

ペリカンズ95-11ウォーリアーズ

WOWOWの無料放送2試合目は、昨シーズンチャンピオンのウォーリアーズの試合、チャンピオンセレモニーが大々的に行われるという、単なる開幕戦以上の扱い。

昨シーズンの王者と、これからのNBAを背負って行くと期待されるアンソニー・デイビスとの対決という扱われ方でもあり、昨シーズンまでウォーリアーズのアシスタント・コーチだったアルビン・ジェントリーがペリカンズのHCになったという事が注目となる試合。

フルメンバーが揃っているウォーリアーズに対し、怪我人だらけのペリカンズは苦戦が容易に予想できる形でしたが、予想できない形としてケンドリック・パーキンスが得点を重ねてなんとか立ち上がりは食らいつく形に。

しかし、ステファン・カリーが最初からフルスロットル1Qだけで24点と一気に突き放しにかかりワンサイドゲームになるかと思った所で、ペリカンズはベンチプレイヤーで開幕直前に拾われたイシュ・スミスが11点と何とか食らいつき35-39とハイスコアで1Q終了。

2Qに入ってもイシュ・スミスがチームオフェンスを牽引してペリカンズの流れでシーソーゲームに突入するも、地力の差がありウォーリアーズが流れを取り戻し49-59と1Qのハイスコアぶりの反動から抑え気味になって前半終了。

第3Qに入ると、ウォーリアーズがしっかりと修正してきて、ペリカンズの流れを止める、残り7分にボガットが顔面をぶつけてコートを去るも、代わりに入ったフェスタス・エジリが全く問題なくプレイして、ボガットに無理をさせる必要をなくさせる活躍し75-94とほぼ試合を決めて最終Qになり、そのまま流す感じのウォーリアーズ相手にペリカンズは反撃とまでは行かなくなり試合終了。

ウォーリアーズは40点7アシスト6リバウンドと初戦からやりたい放題クレイ・トンプソンがファウルトラブルもあり9点と低調でしたが特に問題なし。

試合はルーク・ウォルトン代理HCでも初戦勝ったという事で、チーム全体が上手く回っているなぁと。

ペリカンズは何よりもまずは怪我人が戻って来ないとどうしようもないなというのはありますが、怪我の功名というか、イシュ・スミスは17点9アシストとシーズン直前に良い拾いものをしたなという感じですね。

アンソニー・デイビスはFGが4/20と低調で幸先は悪かったなと。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる