fc2ブログ

昨日のBS クリッパーズvsブルズ

クリッパーズ ブルズ

共にNBA制覇を目標に掲げながらも、今のままだとファイナル進出にはもう一つ決め手に欠けるチーム同士の対戦。

シーズン中にクリッパーズならば新戦力の適応、ブルズならば若手の成長が欲しい所かなと。

互いにゴールに嫌われるやや重たい展開でスタートするもクリッパーズが立ち上がりJJレディックとブレイク・グリフィンが良い動きを見せてリードを奪っての展開が続く。

リードされたブルズはなかなか流れを掴めずにいたが、ブザービーター3Pをパウ・ガソルが決めて24-23と1点差につめて1Q終了。

2Qに入るとブルズはベンチスタートのニコラ・ミロティッチとジョアキム・ノアが重たい展開の中でリバウンドを中心に流れを掴み、セカンドユニットの差が露骨に出てブルズが逆転。

クリッパーズはスターターに戻しても流れが変えられず35-44とブルズリードで前半終了。

3Qに入ってもクリッパーズは差をつめられない我慢比べになってしまい、そのさなかにフレグラント2でブレイク・グリフィンは退場。

ブルズはジョアキム・ノアのゴール下の強さでクリッパーズに流れを作らせず54-64と2桁得点差で最終Qへ。

最終Qクリッパーズはジョシュ・スミスが爆発し残り7分で同点に追いつき、ここから一気に抜き去りたい所まで行くものの、ブルズが要所でデリック・ローズやガソルと言った主力がしっかりとしめるところをしめて再び突き放し試合終了。

ガソルは24点、ノアが13リバウンド、ミロティッチが11リバウンドとベンチスタートの2人のインサイドがリバウンドを渡さなかったのが、ゴールに嫌われる重たい展開の中では意味合いが強くなりましたね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる