FC2ブログ

今日の仮面ライダーゴースト 第15話

「苦悩!頑固な脱出王!」

タケルが生き返るために仮面ライダーになって英雄の眼魂を集めるようになり、リョウマ眼魂と話をしたのをきっかけに他の眼魂とも話をする事に決めた。

残された時間はあと86日。

空にモノリスが浮かび上がりグンダリが突如現れ、それを目撃した人多数。

カノンの快気祝いにたこ焼きパーティーをたこ焼き屋フーミンで開催。

店主のフミ婆はカノンが大きくなったのを喜びますが、神隠しにあったという話をしようとするとアカリは話をそらすためにたこ焼きを焼くようにと誘導。

フミ婆も子供の頃に通っていたみんなのことを思い出し、喜んで今日はおごりだと気前よく焼き始めます。

タケルはお父さんの15人の英雄の心を繋ぎ未来へと導くのだという言葉を思い出し、今後の事を考えますが、ムサシの眼魂を懐にしまい、マコトの持っている眼魂について聞きます。

マコトはフーディーニだと答えると、タケルは天才的奇術師だと興奮し偉人辞典を広げながら、どんな力があるのかを尋ねます。

マコトは使おうとしても使えないと答えますが、タケルはだったら仲良くなれば良いと即答。

タケルらしいと言うマコトに、タケルは父さんに英雄達の心を繋げと言われた事、そのために眼魂と話したいと思っているが方法が分からないこと、でもリョウマとは話せたから大丈夫だと話します。

マコトはタケルと違い眼魂を使いこなしてみせると決意します。

アランは倒されたはずのジャベルを呼び出し、英雄眼魂について知っていることを聞き出そうとします。

ジャベルは15個あると言うことと集めるように命令されただけだと答えると、アランは今度は自分のために集めるように命令します。

ジャベルはタケルとマコトを倒して英雄眼魂を奪うと動こうとしますが、アランは余計なことをしないで自分の命令だけを聞くように釘を刺します。

タケルはまずはムサシと話そうとしますが、なかなかできず悩んでいると、御成はゴエモンと話ができるとなんだか変に幸せそう。

アカリはマコトが何をしようとしていたのかとタケルに聞くと、マコトはけじめをつけてからと話していたことを思い出し、眼魔の世界についても気になります。

すると唐突に仙人とユルセンがあそこは地獄だと鬼の格好で現れます。

しかし、詳しく聞こうとすると絶対に嫌と拒否。

アカリがクモランタンを照らすと、御成ははじめて仙人とご対面できて大喜び。

タケルは今日こそはしっかりと答えるように迫りますが、仙人はこう見えても脱出王だよと言いはぐらかせようとします。

タケルは脱出王はフーディーニだろうと言い偉人辞典のフーディーニのページを突きつけます。

偉人豆知識 フーディーニ 20世紀最大の奇術師。脱出マジックが得意で、不可能を可能にし脱出王と呼ばれた。

アカリはフーディーニは偽物の霊能力者のウソを次々と暴いていったから大好きだと熱弁。

自分も全ての現象を科学的に証明すると言うと仙人は逃げるように消えてしまいます。

そこにシブヤとナリタが不可思議事件が発生したとやって来ます。

ドラゴンが目撃されたというと、御成が何故か張り切って出かけます。

マコトとカノンがフミ婆のたこ焼き屋へ行くと、アランが現れます。

カノンはアラン様とアランを歓迎しますが、マコトとアランは2人だけで話すために離れます。

アランはマコトの意志を確認すると、マコトは人間として生きていくとアランとの決別を決めたことを宣言。

アランはマコトに失望すると、ジャベルがマコトを襲いに入ります。

マコトはスペクターに変身し変身したジャベルと戦い始めます。

ジャベルがマコトは弱くなったと言うと、マコトはツタンカーメン魂へ。

しかし一方的にマコトを打ちのめし、生き埋めにします。

そこにカノンがタケルをつれてやって来ます。

タケルはニュートン魂に変身し、マコトを掘り起こしますが、マコトはタケルの助けを断りジャベルに再び挑みかかりますが、あっさりと返り討ち。

タケルは闘魂ブースト魂になり、みんなの命を守ると戦い始めますが、ジャベルは個人の命など価値は無いと挑発。

タケルはその言葉に激怒し、ゴエモン魂へ。

タケルの攻撃を受けながらジャベルは強い相手と戦う喜びでもあるのかと盛り上がりますが、アランはジャベルを止めます。

ジャベルはアランに止められた鬱憤を晴らすかのようにカノンを連れ去ります。

カノンを探すタケルは手伝わせようとユルセンを大声で呼びます。

ユルセンは桶で入浴中と言うことでのんきな態度のまま消えてしまいます。

マコトにジャベルの遣いが接触してきますが、今のままでは勝てないとフーディーニの眼魂を握りしめます。

何とか自分のやり方でフーディーニの眼魂を使えるようにと従わせようとしますが、フーディーニの眼魂はマコトの手元を離れるといきないり鎖を出してマコトを縛ります。

さらにマシンフーディーが襲ってきます。

タケルとアカリはバイクがマコトを襲っている現場にやって来ます。

タケルは鎖はフーディーニの仕業とわかり助けようとしますが、マコトは拒否。

マコトはぼろぼろになりながらも自分の手でカノンを救うとバイクを御します。

そして、カノンが捕らわれている場所へ移動すると、ジャベルと1対1の対決を始めます。

タケルも遅れてやって来ますが、マコトと約束したからと変身を途中でやめて見守ることにします。

マコトがぼろぼろのまま一方的にやられながらも、タケルはマコトを信じます。

ジャベルはグンダリを呼び寄せて合体します。

マコトに本気を出させるためにカノンを殺すと予告した後にマコトを攻撃しマコトは瓦礫の下敷きになります。

タケルは我慢できなくなり闘魂ブースト魂へ。

しかし、巨大なジャベルに近づくことができず、ユルセンを呼びキャプテンゴーストを呼ぶように頼みます。

しかし、ユルセンがキャプテンゴーストを呼ぶ前に愚痴を言っていると、攻撃され吹っ飛ばされてしまいます。

タケルはアカリと御成を守らなければいけなくもあり防戦一方。

マコトは瓦礫の下敷きになりながら、フーディーニに力を貸してくれるように頼みます。

するとようやくフーディーニは力を貸す気になり、瓦礫をはじき飛ばしマコトの鎖を解き放ちます。

マコトはフーディーニ魂にマジいいじゃん!いいマジシャンと変身するとマシンフーディーがいきなり開きになって空が飛べるようになりマコトにくっつきます。

空が飛べるようになりカノンを救い出すと、奇術師のフーディーニは何故か空を飛べて空中戦ができるという事で、ジャベルと空中戦へ。

そして空中で翻弄した後、ダイカイガンで鎖で縛るとフーディーニオメガドライブでジャベルを撃破。

憎しみの戦いこそ生きる実感と言っているジャベルはまた生き返りそうですが、とりあえずはめでたしめでたし。

タケルはムサシと話さないとと眼魂を握っていると、眼魂の中に吸い込まれます。

するとムサシはタケルに友を信じよく見守ったと褒めます。

そして他の者も紳士に向き合えば必ず通じるだろうと希望を与えますが、全ての者が協力的とは限らないと釘も刺します。

と言うことで、今回はマコトが今まで使えなかったフーディーニの眼魂が使えるようになったという事と、けじめというのはアランとの事だとはっきりさせたと言うことですかね。

しかし、フーディーニの眼魂は強すぎですねぇ、脱出王と言うことで偉人というには信長とかよりもスケールは小さいんですが、あまり強さに歴史的重要性とかは関係ないというのは、今更ですね。

おまけ

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる