FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン41戦目

マジック115-109ブレイザーズ

今日のスターターは
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF アーロン・ゴードン
PF サージ・イバカ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

イバカは軽傷だったようで1試合欠場しただけで戦線復帰ということで、今のマジックならばこれが一番あるべき姿のスターターに戻り、しっかりと勝利。

ブレイザーズが相手という事で、プレイオフ圏内のチームに勝ったと喜びかけましたが、今シーズンのブレイザーズは負け越し中でしたね(苦笑)

それはともかく、散々ヴチェヴィッチはチームの大黒柱だからスターターの方が良いんじゃないかと繰り返していましたが、今日は30点」10リバウンド4アシスト1スティール2ブロック、しかも今シーズン不調すぎたFG率も13/18とこれを待っていたんだと泣いて喜ぶ決めっぷり!

ベンチスタートを経たりして、今ひとつだった調子を本来あるべき所まで取り戻してくれた感じですね、怪我から復帰のイバカも13点10リバウンドとプレイタイム抑え目でダブルダブル、イバカとヴチェヴィッチがスターターだと噛み合わないという懸念もこの試合に限っては払拭してくれていますね。

ヴチェヴィッチと同じく一度ベンチスタート要員に回っていたペイトンも19点7アシストとそれを乗り越えて復調してきたと言う事になったと信じたいですね。

チーム全体として、これを毎試合出来るのならば当面の目標になるだろう5割復帰もそれほど問題ないのではと楽観したくなるレベルですが、やはり舞い上がるのはプレイオフ圏内のチームに同じように勝ってからでしょうね。

あと、個人的に喜ばしいのはまだローテーション復帰とは言えないものの9人ローテーションプラスアルファ扱いで、クロアチア代表の6thマンマリオ・ヘゾニアが7分とプレイタイムを得て3Pを1本決めていると言う事ですね。

ポジション怪我人ではないかと予想していたジョディ・ミークスが12点とSGのポジションはベンチスタートでも壁がありますが、SFは専任ベンチプレイヤーというわけではないので、徐々に地味にでもプレイタイムを伸ばせればなぁって。

ブレイザーズは3Pを外しまくってくれたのが助かりましたね。

エースのデイミアン・リラードが3Pを2/11と外しまくったのを筆頭にしてチームで10/34、マジックはチームで10/18と効率が違いすぎる!仮にもう少し入れられていたらば危なかったのかもしれないですが、それはそれということで。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる