FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン7戦目

マジック115-99ペリカンズ

今日のスターターも
PG DJオーガスティン
SG テレンス・ロス
SF エヴァン・フォーニエ
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

前日負けての2連戦目という事で心配していましたが、見事勝利という事になりまして、今シーズンはやっぱり勝てるチームになっているんじゃないかと浮かれ上がり中。

昨日今ひとつだったヴチェヴィッチは大黒柱として連続で残念な結果は出さないとばかりに、20点8リバウンド3アシスト、FGも9/17と安心出来る活躍。

アーロン・ゴードンはファウルトラブルもあって18分とプレイタイム少な目ながらも17点7リバウンド1アシスト2スティール、フォーニエは3Pを4/7と効率よく決めて20点3リバウンド4アシスト1スティールで、スターターのフロントコート3人は一定の安定感は掴んできている感じはしますね。

それ以上に今日の勝因は4Qだけで3Pを4本決めるという、4Qの弱さに定評があったマジックに絶対的に足りなかったところを埋めてくれたマリース・スペイツが18点5リバウンド3アシストでチーム1の+/-で+21の大活躍をしてくれたこと。

そして、すっかりベンチからの起爆剤として個人的に6thマン賞を与えたくなっているジョナソン・シモンズが20点6リバウンド4アシスト1スティールと大暴れ。

昨日病欠したルーキーのジョナサン・アイザックも4点7リバウンド1アシストとまずまずの活躍を見せて、本当に今シーズンの補強は大当たりだと現段階で断言したくなる結果ですね。

全く話題性の欠片もないオフでしたが、下手な大型補強をして大失敗した昨シーズンと比べると、補強するに当たって選手の役割を見極めて行う事の重要性というものを感じずにはいられないですね。

ペリカンズはアンソニー・デイビスが39点10リバウンド2アシスト3ブロックと大車輪の活躍ですし、デマーカス・カズンズも12点12リバウンド7アシスト3スティール1ブロックとインサイドのコンビは強力だとは思いますが、スターターを見るとこの2人以外が物足りないメンツに映ってしまうのは仕方が無いですかね。

ジュル・ホリデーとイトワン・ムーアって2人とも兼用ガードだけれどもSG寄りの兼用ガードでベンチスタートの方が嵌まりそうという偏見も込みになりますが。

あと、シーズン開始直前にナゲッツに切られて即ペリカンズに加入したジャーミア・ネルソンが5点1リバウンド6アシストとそこそこ頑張っているのに、良かったねって思うと同時に、FGが2/6と相変わらずの確率だよなって思ってしまったり。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる