FC2ブログ

今日の読書 濱地健三郎の霊なる事件簿/有栖川有栖

新宿に事務所を構える心霊探偵濱地健三郎と大学時代は漫画家を目指していた助手の志摩ユリエのコンビが奇妙な現象になやむ依頼を解決するという、心霊現象というものがあるという前提とする形の本格ミステリーの連作短編になります。

もともとは、『幻坂』という怪談集の中に登場させていた濱地健三郎が好評だったということもあり、しっかりとシリーズ物になるようにしたというものですね。

心霊現象というギミックを使ってはいますが、心霊現象そのもが犯罪を犯すとかそういうものではなく、基本は人間が起こす物、起こした結果によって心霊現象があり、それを捜査の手がかりにして利用している感じが、有栖川有栖の作品らしい論理の使い方だよなって思えますね。

あとどうでもいいこととして、最初の話に少しだけ町田が絡んでいて個人的に喜んだりはあります。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる